スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 8!iPhone X(てん)!今年のiPhoneはアツいぞ!!

どうも、うめちです。


本日、日本時間9/13の午前2時よりAppleのスペシャルイベントが開催されました。

発表される内容についていろんな噂が飛び交いましたが、その中でも世間の注目を最も集めていたのは新型iPhoneについてと言っても過言ではないでしょう。

ボクも昨日は生で観ないとか言っときながら、結局最後まで観てしまいましたよww

今年発表されたiPhoneは、

まずはiPhone 8/8 Plusでした。
こちらは順当に言ってiPhone 7の後継機種です。
これまで、無印→sつきモデルというのが法則となっていましたが、久しぶりにナンバリングが乱れる結果となりました。
でも、めぼしい内容といえば
・外観の変更(背面がガラスに
・ワイヤレス充電に対応
ぐらいで、正直メジャーアップデートする(7から8に変える)ほどの内容か…?というのが感想でした。
そして生で発表を観てると、すごく急ぎ足で発表が進んでいく気がしました。
しかもみんなこれからトンデモナイ新製品が出てくるのを知っていたので、iPhone 8はまるで望まれていない子供のような誕生を迎えてしまったのでした…。


そんな中でみんなの期待に応えるぞと言わんばかりに満を持して登場したのがiPhone X(てん)でした。
…そこ、9はどこいったのとか言わないの。
大方の予想通り、iPhoneに上級モデルが登場しました。
明確なスペック差で2つのモデルが出てくるのは、iPhone 5sと5cのとき以来ですね。
前面を全て覆う形で鎮座している5.8"のOLEDディスプレイに、Touch IDに変わるアンロック手段として顔認証のFace IDなど、先進技術てんこ盛りです。
このタイミングでiPhone Xという名前がついたのは、iPhone誕生10周年にかけているとか、長く続いたOS XとかDQXとか(違う)…とにかくXは偉大な数字なのですよ。知らんけど。
ただまぁ、スペックが鬼盛り仕様なだけあってお値段も鬼畜設定なんですけどね…。
iPhoneの細かな話については次回以降見ていこうと思います。


それから、これも噂通りだったLTEを搭載して単体通信が可能になったApple Watch Series 3も登場しました。
…竜頭が赤いのは気に入らないけどねw


さらに、忘れてくれるなと言わんばかりに登場したのがApple TV 4K。
4K HDRの幕開けだそうですよ。
ただ日本はコンテンツ配信の対象外になっているので…売れるのかなぁ…w

発表内容は大体こんな感じでした。
順番は
Apple Watch

Apple TV

iPhone
だったのですが、みんなiPhoneが楽しみすぎてApple TVのときに一斉にトイレに行ったりなにか食べたりしていてなんだか可哀想でしたww

でもやっぱり、生配信で祭りに参加するのは楽しいですね!
…翌日の影響を無視すれば、ですけど。

え、新しいiPhone買うのかって?
いや買いませんよ…お金ないですもん笑笑


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。