スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならアクセラ、そしてありがとう

どうも、うめちです。

本日2017年12月27日、ついに愛車アクセラセダンとお別れの時がきてしまいました。


全体像を1枚。やっぱり見た目はカッコいい。


爆光LEDに変えていたバックランプは


純正バルブに戻して


面発光LEDルームランプも


フロントリアともに純正に戻し


社外フロアマットも取り外して、納車時のビニールをフロアに敷いて純正戻し終了。


マツコネもオールリセットしました。


総走行距離は2,546km。
納車時のODOが549kmだったので、ボクが運転したのはたった2,000km弱でした。


夕方、というか夜に担当さんがアクセラを取りにきました。
最後走り去っていく後ろ姿を見たときはなんとなくさみしい気持ちになってしまいました。

アクセラセダン、トラブルが重なりすぎて予定外に…うちの子になって4ヶ月と少しでお別れすることになっちゃったけど、きみに乗れて楽しかったよ。いままでありがとう。次のオーナーのところでは元気でいてね。いつかまた逢えるといいね。


そして明日の納車までの代車として、現行ヴィッツのハイブリッドがやってきました。


まだ1000kmも走っていない新しい車でした。
メーター内にカラーディスプレイがあるのはなんかいいですね。
久しぶりに1.5Lハイブリッドに乗りましたが、EV走行の範囲が広くなってたりして技術の進歩を感じました。

3年くらいずっと欲しいと思い続けて手に入れたクルマなだけに、アクセラへの思い入れは相当なものだったわけですが、不具合に耐えきれず買い替えとなりました。
ここまでの不具合連発はなかなか例がないので、ただ単にボクのアクセラが個体不良だったのだと思います。
売却先では警告灯がつかないといいけどなぁ…。

ま、なにはともあれ明日は新車のC-HRが納車!
とにかく楽しみに待とうと思います。


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。