スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーパーラボでクリスタルキーパーを施工

どうも、うめちです。

我がC-HRは202ブラック×センシュアルレッドマイカの2トーン車なので、手入れがとても大変…。
ブラックの中でも202は特に手入れが難しく、洗車傷などもつきやすいと言われています。

というわけで、納車に合わせてコーティングを施工してもらうことに。

今回は近所のキーパーラボでクリスタルキーパーを施工してもらいました。
キーパーのコーティングは、直営のキーパーラボと認定ガソリンスタンドの2ルートで提供されていますが、今回はクォリティが高いと評判のようです。


コーティング後の愛車がこちら。うーんヌルテカ!!
というか隣の黒いC-HRもLED Editionですねwドアハンドルがメッキだww


引き取り時に施工証明書を渡されました。
(あまり考えたくもないですが)仮に事故などで板金や塗装をした際、部分施工という形で再施工が可能だそうです。
まぁクリスタルキーパーは1年毎の施工となるため、あまり必要ない気もしますが…。

気になる価格ですが、新車割引+Web予約割引を適用して18,360円でした。
これで1年綺麗に保てるのであれば安いですね。

1クラス上のダイヤモンドキーパーになると、ノーメンテナンスで3年耐久となりますが、価格もその分上がって約55,000円となるので、1年毎にクリスタルキーパーを施工しても3年毎にダイヤモンドキーパーを施工しても、トータルの金額はそこまで変わらない…。

なので、とりあえずクリスタルキーパーで様子をみることに。
クリスタルキーパーの具合が良ければ、次はダイヤモンドキーパーにしようかな。

プリウスのときにディーラーでボディーコーティングをしたことはありましたが、外部の業者にやってもらったことはなかったのでいろいろわからないことだらけでした。

いまのところは綺麗になったので、とりあえず満足です。
あとはどれくらい綺麗に保てるか、ですね…。
こまめに洗車しないとww


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。