スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヤドアウェザーストリップ取り付け(プリウス50流用)

どうも、うめちです。


みんな大好き純正流用で、リヤドアウェザーストリップを取り付けようと思います。


今回C-HRに流用するパーツは、プリウス50のリヤドアウェザーストリップ。
部品番号67895-47010と67896-47010です。左右で品番が異なるので注意。


プリウス50では標準装備となっているリヤドアウェザーストリップが、C-HRではなぜか省かれています。
こんなところまでコストダウンかしら。


そのおかげで、ドアの内側の部分に水がかなり入りやすいです。
水が入ってしまうとここら辺が汚れるのでなんとなく気になってはいたのです。


というわけで、むき出しのドアにディーラーで取り寄せたプリウス50用のリヤドアウェザーストリップを取り付けようと思います。


まずは、リヤドアのドアベルトモールディングを浮かします。取り外す必要はありません。


上に引っ張ると簡単に浮かせることができます。
すると、まさに何か入れてくださいと言わんばかりの穴が出現します。


そこに、ウェザーストリップの出っ張りを…


突っ込みます。


あとはドアベルトモールディングを元に戻すだけ。
綺麗にはまります。


あとは付属の両面テープでドアのラインに沿って貼り付けるだけ。


笑えるぐらいぴったりに、まるで純正でついているかのように綺麗に取り付けることができます。


フロントドアを閉めるとこんな感じ。
取り付け前はかなり隙間が空いていましたが、綺麗に埋まりました。
純正オプションのドアエッジプロテクターを装着しているので多少干渉するかと思っていましたが、全然問題ありませんでした。


うーんこのビッチリ隙間が埋まっている感じが良いですね…。


運転席側も同様に取り付け。


こちらもピッタリです。


プリウス50用を流用しているため下がちょっと余るのですが、今回はカットせずに樹脂パネルに押し込みました。
同じく流用している方は余った分をカットしている人が多かったですが、こっちの方が防水性高そう?ということで切らずにおきましたw

フロントは問題なくいけたので、もし防水性がよければリアも他車種純正流用してみようと思います…。


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。