iMac新型...ではなく、廉価版登場

どうも、うめちです。

本日、Apple Online Storeが結構長いメンテナンスに入ってました。
それはボクは知らなかったんですが、メンテに入っていたと知った瞬間、
iMacの新型かな?
と思いました。

が、いざ蓋をあけてみると...

ふーん、なんか安くなったんだなぁ...って、ん⁉︎⁉︎

いちばんお安い108800円のモデル、1.4GHzデュアルコアIntel Core i5って書いてありません


一瞬誤植かと思いましたが、どうやら違うみたいです。
RAMもオンボード8GB、グラフィックはIntel HD Graphics 5000なので、ほぼMacBook Airですねこれ。
128GBのSSDが500GBのHDDに変わっているぐらいですかね?
価格的にも、RAMを8GBにCTOしたMacBook Air 13"が108600円なので、大差ありません。

なんだか面白い製品がでてきましたねー。
個人的には全く欲しくありませんが、企業なんかでよくある、
MacBook Airをクラムシェルモードで外部ディスプレイに接続して外部キーボードでつかっている
なんて場合だったら、選択肢としてはありかもしれません。
あと、動画視聴専用マシンとか。
画面は大きいに越したことはないですからねぇ。

しっかし、ボクがiMac Late 2012を購入した頃は、108800円で21.5"のiMac普通に買えたのに。円安って怖い。

ちなみに、カスタマイズできるのはHDDのみで、RAMなどはカスタマイズできません。

でわでわ。

iPhone 5sから投稿

Posted from するぷろ for iOS.
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する