Windowsのトラブルシューティングは射撃があまり上手ではない模様

どうも、うめちです。

先日、諸事情により

この子を預かりました。

主な目的は、
1.ウィルス除去
2.とあるソフトウェアのインストール
3.Blu-rayドライブの復活
です。

1と2はまだわかりますが、3は、口頭で聞いた時なにが起こっているのかわかりませんでした。

で、1と2が無事に終わり、残るは3。

とりあえず、トラブルシューティングを試してみることにしました。
すると、

なにやらドライバーに問題があるらしい。




トラブルシューティングが完了しました…って。
完了しましたじゃないわw未解決だしwww


詳細情報には、
PnP デバイスの問題
とな。なに?どゆこと?


デバイスの状態は
レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているため…(以下略
とな。

わからない。
トラブルシューティングの効き目がない。

レジストリ内の構成情報が、って書いてあるから、レジストリをちょっと弄ればなんとかなる?

とゆーことで、テキトーに弄ってみました(もちろんレジストリのバックアップは忘れずに)w

すると、

なんということでしょう!
トラブルシューティングをやっても治らなかったのが、一瞬で治ってしまいましたwww

なんとまぁ、そんなこともあるんですねぇ…。

やっぱり、Windowsのトラブルシューティングは、射撃があまり上手にないみたい。
まったく、Winってなんなんでしょwww

でわでわ。

iPhone 5sから投稿

Posted from するぷろ for iOS.
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する