非認証Lightningケーブル

どうも、うめちです。

Lightningケーブルって、高いですよねぇ。
ボクは、本体の付属品は使わずにとっておく(4sのすら未使用)癖があるので、別途買わなくてはいけまけん。

5cを購入したとき、auのポイントでAppleのLightningケーブルを1本もらいました。
しばらく5cで使っていたのですが、5sが来てからは、Appleのを5sで使い、5cは非認証ケーブルを使っています。

本来、Lightningケーブルは認証がないと使えないのですが、なぜか使えちゃう、しかも手続きを経ていないし部品を使っていないので安い、というのが非認証ケーブルのいいところです。

しかし、反面、OSのアップデートで使えなくなったり、最悪の場合iPhoneの方が壊れてしまい、最終的に充電が一切出来なくなる、という事例もあるそうです。

で、ボクは、ここ半年ぐらい非認証ケーブルを5cで使ってたわけですが、初めて

こんな警告が出ました。
非認証ケーブルではよく出るらしいですが、今回はOSのアップデートもしてなかったので、少し謎なのですが。

ちなみにこのケーブルは、楽天で200円ぐらいで買ったものなので、ものがいいとは考えられませんw

しかも謎なことに、刺し直したら出なくなった。
よくわかりませんが。

とにかく、本体が壊れるのだけはやめて欲しいですねー。
下手したら修理を受けられない可能性もあるので。

とゆーことで、安くて手を出しがちですが、メリットとデメリットをよーく把握しておきましょう。

でわでわ。

iPhone 5cから投稿

Posted from するぷろ for iOS.
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する