ハイビームを青目に

どうも、うめちです。

最近車ネタしか書いてないですね。いつもですか?
納車したてなので書くことが尽きません。

さて、ボクがエスクァイアで気に入っていない点の1つが、

LEDのクリアランスランプ、ロービームとハロゲンのハイビームの色味が全然違うこと。
写真を撮るのが下手でうまく伝わらないかもですが、遠くを照らしてみると、ロービームが真っ白なのに対してハイビームはだいぶ黄色がかっています。
これではカッコいいエスクァイアが台無し…。
マイナーチェンジ後のアクアなどはBiBeamと言って、LED1つでロービームとハイビームが使えるみたいですが、エスクァイアは残念ながら搭載していません。
もちろんハイビームは常時点灯するものではないですが、なんか色味が違うと嫌じゃないですか。機能的な問題は一切ないけど。

というわけで、いろいろ考えてみました。
1.HID化
コスト的に断念。
明るいけど、レンズが溶けても嫌だし、配線がめんどくさいし、何よりハイビームにウン万もかけてられない。

2.LED化
全灯LED化(フォグランプも)も考えたけど、地味にコストが高いのと、いいのを選ばないと明るさが足りず車検不適合になるし、フォグをLED化するときに同時にやればいいやってことで今回は見送り。

3.ホワイトバルブに交換
一番経済的かつ簡単。
ハロゲン球を別のハロゲン球に交換するだけなので、規格さえ間違えなければ大丈夫。

とりあえず。今回は安くて簡単で安心のホワイトバルブへの交換を選択しました。
納車直後で先立つモノがないというのが一番の理由ですがw



安さ重視で、賛否両論のミラリードさんのエクセレントホワイトバルブを購入しました。

取り付けは、

ボンネットを開けて、バルブにつながっているコネクタを外し(取説をみると簡単そうですがここが一番苦労しましたw)、バルブをひねって取り外し、交換するバルブを入れて、あとは取り外しの逆手順です。
詳しくは取説の最後の方に書いてあります。あまり役に立ちませんでしたがw


取り付けるとこんな感じ。
ハイビーム球が青いので、全体的に青い感じになります。
なんとなくハイブリッドっぽい?
写真より実物の方がもっと青く見えます。
角度によっては透明にも見えたりします。


点灯させるとこんな感じ。
またまた写真が下手でうまく伝わりませんが、実際はかなりロービームと似た色になりました。
所詮自己満足なのでこれで十分w
あくまで気分の問題ですからね。
これなら車検適合ですし安心して乗れます。

ちなみに家族は誰一人気づいていません(一昨日取り付け)www


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する