Apple Music普及の鍵を握るのはアニソン?

※本日はほとんどアニメ関連の話しかしてないヲタヲタしたエントリとなっておりますので、苦手な方は左上とか左下にある戻るボタンから前のページにお戻りください。興味がある方は是非最後までどうぞ。

どうも、うめちです。

いよいよみなさんお待ちかねのApple Musicのサービスが開始されましたね。
3ヶ月間フリートライアルということで早速利用している方も多いのではないでしょうか。
一足先にサービスを開始したLINE MUSICとどちらを継続利用しようかなと悩んでいる方も多いかと思います。
ボクも例に漏れず、早速両方使ってみてます。

本日帰宅して速攻で6+をiOS8.4にしてさくっと使ってみましたが、やっぱり全世界でのサービスということで日本へのローカライズというのがあまりなされていないなー、という印象です。
洋楽好きにはたまらないかもしれませんが、このままでは大多数のユーザーは毎月980円も払って継続利用はしないのではないでしょうか。

ところで、Apple Musicは、非常に重要なコンテンツが欠如しています。
そう、タイトルの通り、アニソンです。

アニソンとは。
アニメ関連の楽曲を引っくるめてアニソンといいます。
深夜アニメのキャラクターソングもアニソンなら、誰でも知ってるそれゆけアンパンマンの楽曲もアニソンです。
ここ最近、学校を廃校の危機から救うという題材の某深夜アニメの影響で(まぁそれだけではないですが)アニソンがすごいきてます。
ちょっと前ではありえなかったようなオリコン10位以内ざらにランクインしたり、アルバムランキングでは大規模アイドル団体を退けて1位に輝いたり。
はたまたその深夜アニメの劇場版が大注目されていた邦画を抜かしランキング1位になったり。
そのいま注目されているアニソンが、Apple Musicにはほとんどないのです。


こちらは今日のiTunes Storeの楽曲ランキングです。
本日7/1発売の劇場版ラブライブ! The School Idol Movieの挿入歌シングル第一弾のA面が第1位、B面が第8位となっています。というかA面B面って言い方古い?年齢層バレますかね(・_・)


それがこちら。
ちなみに、ラブライバーと呼ばれる人たちは、大抵円盤(CD)を購入していると思うので、ダウンロード版を買う人ってだいぶ限られてくると思うのですが…みんな買ってんのかな?ちなみにボクは円盤しか買わない派です。


ここでApple Musicの話に戻りましょう。
こちらはApple Musicのジャンル一覧です。
残念ながらどこにもアニソンの4文字は見られません。


こちらはLINE MUSICのジャンル一覧です。
アニメというジャンルがあるではありませんか。
そう、LINE MUSICには、アニメというジャンルが設けられているのです。
品揃えは決していいわけではありませんが、ジャンルがあるだけでもやる気が見受けられます。、


ClariSや藍井エイル、LiSA(いずれも敬称省略)等有名どころが結構提供してたりします。


再びApple Musicの方へ。
何か探そうと思って検索画面を開いたら2番目にμ's(ラブライブ!楽曲のアーティスト名)がいますがな…。
やはりみなさんアニソンを求めているようです。
LINE MUSICにもμ'sの楽曲は提供されていなく、AppleはiTunes Storeでμ'sの楽曲を販売しているので期待もあったのかもしれません。


検索すると、アーティストのところにμ'sのページがありました。


しかし開いてみると当然のごとく楽曲はありませんでした。
アーティストページはどんなアーティストでもあるみたい(ボクが調べた範囲では)なので、ページがあるかといって楽曲が提供される予定があるというわけではなさそうです。
また、噂ではまたSonyさんはApple Musicには楽曲提供しないって言ってるみたいです。
こちらは早期の参入が予想されているみたいですが。

これから日本でサービスを運用していくにあたり、他サービスに対抗していくためには、やはりスマートフォンを使って音楽を聴いている層、主に若者を取り込む必要があるのはわかりきっています。
若者の音楽離れが進みつつあると言われている現在、アニソン、特にμ'sの楽曲は異例のヒットだと言われています。
もはや、深夜アニメを常日頃みている層だけではなく、楽曲が好きで聴いているというファンもいるぐらいです。
その若者層をどう取り込むか。
正直、ラブライバーと呼ばれる人たちは前途の通りおそらく円盤を買うでしょうから、別に配信されなくたって関係ないやと思うかもしれませんが、そこまで熱狂的でもないファン層は、まー月額980円でそれだけではなく他の、例えば洋楽やJ-Pop等も聴けるとなれば、契約する人も増えるのではないでしょうか。
あくまで個人的見解ですが。

<オマケ>

たまたま見つけたアニソン。なぜかμ'sラジオに入ってたww


どうやらWake Up, Girls!は楽曲提供しているみたいですね。
いくぞ!がんばっぺ!うぇいくあっぷがーるず!
懐かしいですね。この作品は舞台が被災地ということもあって若干複雑な部分もありましたし、劇場版をみないとアニメの展開が理解できないという謎アニメでしたが結構好きでした。


でわでわ。

iPhone 6 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する