エスクァイアのアルパインBIGX X900を地図更新しました

どうも、うめちです。

先日、納車半年を迎えたエスクァイアですが、先日重い腰を上げて2015年度版の地図更新をしました。
アルパインさんのナビには、3年間無料地図更新の権利がついているので、工場出荷時の地図が2014年度版だったうちのX900は、2017年度版の地図まで無料で更新することができます。


インターネットからダウンロードすることも可能ですが、容量が大きいのと、時間がかかるということで、無料で頼めるなら、と更新ディスクを発注しました。
地図更新開始から1ヶ月ほどで届きました。


アルパインマーケティング株式会社様。
Twitterのアルパインさんの中の人がお勤めなのがこの会社だったような?うろ覚えですが。


内容物は、
・地図更新用データディスク2015
・プログラムアップ用ディスク
・取り扱い説明書
・諸注意
といったところです。
写真を撮り忘れましたが、地図更新用データディスク2015というのは、赤いディスクの裏側に入ってる青いディスクです。


早速更新を始めましたが、何度試してとエラーエラーエラー。一向に更新できません。
おまけに、失敗すると最初からやり直しです。埒あかねぇ。
カスタマーセンターに電話しようとするも、営業時間外(・_・)


かなり時間がかかりましたが無事に終了することができました。
原因はストレージ不足。
iMacのBootcamp環境でやったのですが、割り振りストレージが100GBしかありません。
確認したら空き容量が5GBしかありませんでしたwww
邪魔なものを消して、しっかり空き容量を確保したらあっさり終わりましたw


場所は車内に移って、赤いディスクをナビに挿入してプログラムアップ。
これがなかなか時間かかりましてね…。
30分ぐらいエンジンかけっぱなしになるので、少しでもケチるためにエアコンを切ったので車内は蒸し風呂でしたww


無事に更新できました。
プログラムアップでどこが変わったのかはよくわかりませんが、まぁいいでしょう。

しっかし、タダで地図が更新できるなんていいですね。
ちなみにこれだけではなく、高速道路の新規開通分などは差分データとしてこまめに配信されているので、高速道路を走行する際に困ることはまずないでしょう。
プリウスについているMOPのHDDナビは無料の地図更新がついてない、というか自分では更新できないので、地図ソフト代+工賃が発生します。
我が家はケチ…じゃなくて節約家なので、一度も更新してませんw
よって地図は2008年度版のままですww
ちなみにパッソに至っては2005年度版ですw
ちなみに地図ソフトって1年前のデータが搭載されるので、実質パッソは2004年の地図になります。
愛・地球博記念公園は、なんと青少年公園(2005年万国博覧会予定地)って書いてありますからねw
あ、地元の人しかわからないネタかもです。

というわけで、社外ナビってちょっとめんどくさいけどいいですな、って話でした。


でわでわ。

iPhone 6 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する