BSアンテナを屋内に設置する

どうも、うめちです。

皆さんもご存知の通り、ボクは愛知に住んでいます。
主に観るチャンネルはテレビ愛知なのですが、ひとつ問題があります。
テレビ愛知というテレビ局は、規制が厳しく、弾かれて放送されない番組が多いのです。
東京でやっているどころか、お隣岐阜県や三重県でやっている番組でさえやらないこともあります。

そんなとき、どうすればその番組を観ることができるか。
1.有料のサービス(携帯キャリアが提供する月額いくらの見放題サービス)を利用する
2.BS放送で視聴する
この2つぐらいでしょうか。
まず1ですが、毎月毎月500円払うとなると地味に痛い。
となると2ですが、アンテナ代は別としてもアンテナ設置工事費が地味に高い。

そこで考えました。
BSアンテナって屋内に設置できないのかな?と。

ちょっと検索したらこんな記事がありました。
網入りガラスでも視聴可!BSアンテナの屋内設置方法!
やっぱりみんな考えることは同じなのですね。
BSアンテナって屋外に設置すると、工事費もかかるし、景観が若干損なわれるし、場所によっては盗難の心配もあります。
ただ、屋内にアンテナを設置するには、
・南向きの窓があること
・アンテナと衛星の間に電波を遮るものがないこと(建物、屋根、壁など)
大まかにこの2つをクリアしている必要があります。
うちは普通にクリアしていました。

というわけで、上の記事を参考にして早速準備にとりかかりました。

まずは、BSアンテナを立てるスタンドを作るために、近所のホームセンターへ直行し(前にぶっ壊した脚立を買い換えるって用事のついでだったんだけどw

・イレクターパイプ45cm×1
・イレクターパイプ30cm×2
・イレクタージョイント 三つ又×1
・イレクタージョイント キャップ×3
を購入してきました。
イレクターパイプとは、ホームセンターなどに売っている鉄製のパイプです。
レシートを見てわかる通り、結構安かったです。


一番長いのが45cm、他の2本が30cmです。
白と黒がありましたが、今回は黒を選択しました。
ちなみに、参考にした記事ではイレクターパイプの長さが30cm×1、20cm×2となっていましたが、ボクが行ったホームセンターでは30cmより短いものは売っていなかったのでこの長さになりました。
ですが、45cmあったほうが設置しやすかったので結果的には良かったです。


イレクタージョイント 三つ又の形はこれがオススメ。
袋に入れたまま写真を撮ってしまったのでわかりにくいかもしれません。
まぁチャレンジする方は形がいろいろあるので好きなのをお選びください。


ちなみに今回購入したのはすべて安心の日本製です。どうでもいいですかそうですか。

というわけで、組み立てて完成しました(あろうことか写真を撮るのを忘れました…

次に、アンテナの選定ですが、いろんな種類がありましたが、結局は参考にした記事で使われていた、
マスプロBC45R
というアンテナを選択しました。


最安値のヨドバシカメラ(商品ページ)で購入しました。
4020円(購入時)でポイントで端数を合わせ、その上400ポイント付いてきたので実質3600円で購入できました。安い!
BSアンテナってもっと高いものだと思っていました。きっと工賃がすっっっっごい高いんでしょうね。


しかもなんと翌日には届いてしまいました。恐るべしヨドバシカメラ…Amazonより早いなんて。
アンテナの開封の儀なんてしてもしょうがないので、さくっといきますw


入っていたのは、
・アンテナ(写真右)
・受け皿?w(写真左)
・説明書
・防水パッキン
・結束バンド
以上です。
この中で今回使うのは上3つ。防水パッキンは屋外に設置する際に使います。

地域に合わせて角度を調節したりしますが、その辺は説明書に書いてあるので割愛。


とりあえずこれぐらいかなー、って感じで適当においてみると、映ってる…。
なんとBSが映りました。
で、しっかり位置を決めようとちょっと動かしたらもう映らなくなりました。難しいなぁ。


先ほど作ったスタンドはこれです。
安物ですがしっかりアンテナを支えています。
ちゃんとしたものを買おうとするとアンテナと同じぐらいの値段になっちゃうのでこれで十分です。

さて、設置場所に困った時に、

という超絶便利Appがあります。
これを使わない手はありません。
なんたって、画面の指示に従うだけで正しい方向にアンテナを向けることができるんですから。


結局はこういう風に設置することになりました。
というかアンテナって結構デカイんですねw
屋内にこんなもんがあったら違和感ありまくりですよ…。


微調整しまくって最終的なアンテナレベルは73になりました。
屋内でこれならかなり優秀です。
ちなみに、窓を開けてアンテナの前に窓ガラスが2枚重なった時は、レベルが一気に20ぐらい下がりました。
やっぱりBSって衛星から直接電波を受信するのでかなり影響を受けやすいのですね。
まぁ仕組み上仕方ありません。


これで、
あれ観たかったのに愛知でやらない!?なんでやぁぁぁ!
なんてことがなくなりました。
あとは雨が降っている時にどれくらい受信できるかですね。
雨が降らないのでまだわかりませんが、なんとかなる気がしますw

今回の合計金額は、
アンテナ代4020円+スタンド639円=4659円
となりました。
5000円弱で日々の悲しみから解放されるなら安いもんですw

というわけで、BSが観たい、でもアンテナを見えるところにつけたくない、高い工賃を払いたくない、という方にはBSアンテナの屋内設置おすすめです。設置してある部屋でしか観られないという弱点はありますが。


でわでわ。



iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する