iPhone 6s/6s PlusのRAMは1GB?2GB?

どうも、うめちです。

ここ最近出てきた新たな噂。
iPhone 6s/6s Plusに搭載されるRAMが1GBなのか2GBなのか。


我らがiPhone 6 PlusのRAMは1GBです。
これがまたネックなんですよ…。
どれだけCPUが高性能でも、RAMが不足していては全然ダメです。
これはうちのiMacで痛感しました。
Yosemiteにしてからというもの、8GBでもパツンパツンで、まともに動きませんでした。
それが、増設してからというものすこぶる快適。
もうRAMが8GBじゃ生活できません。
と、それはまた別の話。

そしてさらに、6 Plusは画面の解像度が大きいです。
それでいて中身は6と同じ。
つまり、描写しなければいけない面積が大きい分、マシンパワーが必要になるということです。
その状態が常に続くわけですから、解像度が高い分だけ余分にずーっとRAMが消費されるわけです。


そんなわけで常にこんな感じ。
常に空き領域が数十MB…。
あ、グラフのひとつ前が3月なのはウィジェットから開放しちゃうからです。
正直、開放しまくらないとすぐにフリーズします。
同じような使い方をしていても、6は全然問題ないです。
それどころか、1世代前の5sの方が快適なぐらい…。
初物ってそーゆーことですよね。
初代iPadもRAM不足で苦労しました。あれって256MBだったかな?
iPad 3rdから1GB?あまり記憶がありません…。
現行のiPad Air 2は2GBで超絶サクサクです。

で、何が言いたいかというと、とにかくRAM1GBで5.5"フルHDを動かすのは無理なんです!
そこで問題になるのが、次期iPhoneのRAMがどれだけつまれるか。
ぶっちゃけボクにとってはフォースタッチ?だろうが本体が分厚くなろうがカメラが綺麗になろうがそんなことはどうでもいいんです(言っちゃった
RAMが2GBになればどれだけ快適なんでしょう。
もはや6 Plusなんて使えたものではありません。ライトユーザーならいいかもしれませんが…。
マルチタスクガンガンで3つ以上のAppを切り替えつつ使おうなんて思ったら無理ですからね?
切り替えたらApp再起動してますから。マルチタスクってなに?って感じですよ。

もし片方の予想通り、RAMが1GBだったらボクは次期iPhoneを絶対に購入しません。言い切れます。
もしもう一方の予想通り、RAMが2GBだったらボクは次期iPhoneを絶対に購入します。言い切れます。
それぐらい今の環境に困っているんですよ…。

しっかし、もしRAMが2GBになるなら発売日ゲットしたいぐらいですが、AppleはRAM容量を公開しませんから、ある程度情報が出てきてからですね。

なんにせよあと1ヶ月を切りました。楽しみですね~。


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する