軽自動車を真面目に検討する

どうも、うめちです。

今日は久しぶりの自動車ネタです。

エスクァイアが納車されて7ヶ月が過ぎましたが、今回手放すことを決意しました。
というのも、エスクァイアに乗り始めてからというもの、ガソリン代が非常に多くかかるようになりました。
プリウス→エスクァイアだったというのもありますが、プリウスのときは実燃費で冬は20km/L、夏は25km/Lだったのにエスクァイアは冬は13~14km/L、夏は17~18km/Lと酷いものです。
カタログ燃費としては、29.6km/Lから23.8km/Lになりました。
1Lで10kmも走れる距離が違うとなれば、1年にしたらすごい金額です。
おまけに、エンジンが1500ccから1800ccになったことで、自動車税が5000円上がりました。
今年は減税だったのでいいですが、来年からは40000円もそれだけで飛んでいきます。
実は、今は車に乗るのが1週間に3~4日なのですが、来年の4月から環境が変わり、毎日車に乗らなければいけなくなるかもしれないのです。
そうなったらガソリン代だけでも厳しい…。
休日は別としても、平日は大人数で乗ることはまずないですし、デカい車を乗り回すのは無駄が多すぎます。
いろいろ考えた結果、手放すことになりました。
エスクァイアは細かい難点はあるものの、概ね満足な車でした。
手放すのは非常に惜しいですが、仕方ありません。
まだ決まったわけではありませんがね。

手放すと言っても別に売り払うわけではなく、父親が乗る予定です。
父親はもうすぐ定年退職するので、老後にミニバンで夫婦二人旅みたいなことをやれたらいいかな、なんて思っています。

で、ボクは何に乗るかって。
結局はプリウスに戻るかな、という感じです。
とりあえずは今母親が乗っているプリウスを取り戻して乗ろうかな、と。
ただもう購入してから7年なので、いつ壊れてもおかしくありません。
壊れたら新しい車を買おうかな、と。ぶっちゃけポンポン車なんて買えませんw
1年でエスクァイアを手放すとしても1ヶ月35万円で乗ったことになりますからね。

さて、母親からプリウスを取り戻すとして、母親が何に乗るかってのが問題になってきます。
いくら父親がもうすぐ定年だって言っても、母親がミニバンなんて運転できるわけがありません。
となるとやはりコンパクトカーかなぁ…と思うのですが、そこで出てきたのが軽自動車。
軽自動車って、すごく維持費が安いんです。
自動車税だけ見ても、約10000円です。エスクァイアの4分の1ですよ?
それから任意保険もかなり安いです。そして軽は燃費がいいですからね。プリウスと変わらないぐらいです。

父親が定年退職すると、年金がもらえるまでの5年間は無収入になるので、出費が少ないに越したことはありません。

ただ一点不安なのが、安全面に関して。
軽自動車はかなり衝撃に弱いというか、普通車なら怪我で済むような事故でも軽自動車に乗ってたばっかりにお亡くなりになった、という事故がたくさんあります。
事故に遭った軽ってすごいぐちゃぐちゃになってたりするんですよね…。
おまけに最近の軽は燃費をよくするための軽量化で上半分が樹脂で出来てる…なんて車もあるらしいですからそんな話聞くと怖くなっちゃって。
さらに、近所のホンダDラーに行った時に、
最近の軽の安全性ってどうなの?
って聞いたら、
やっぱり今でも衝撃には弱いですよ…そりゃ普通車に比べたら
なんて言われてしまいました。
その瞬間にホンダの軽は買わないって心に決めましたが。
あれー、確かホンダの軽って安全性能前面に出して宣伝してなかったっけ?w

母ももう50代半ば。
これからどんどん歳をとっていけばその分事故率だって上がってくるでしょう。
そう考えると、果たして今軽を購入することが本当に最善の選択なのでしょうか。

とは言ってもやはりお金にはかないません。
まぁ、遠出ならエスクァイアで行けばいいですし、母はあまり運転が好きではない(すると目が疲れて肩が凝り体調が崩れる)ので、基本どこか出かけるにも父の運転でエスクァイアで行くでしょう。
軽で出かけるのはおそらく買い物ぐらいじゃないかな、と思います。
そう考えると別に軽でもいいのかな?なんて思ったり。
考え方はいろいろあると思います。

ま、運転が危ない感じ始めたら車に乗ることすらやめさせるべきですけども。
今そんなことを言っていてもしょうがないので、とりあえず軽自動車を購入する方向で検討していきたいと思います。

さて、そこで重要になってくるのが、何を買うか、ですよねぇ。
最近の軽って全体的に高くなっていて、正直車両価格だけで見ればコンパクトカーと変わらないぐらいです。
そんな中で、いくつかピックアップしてみました。

譲れない機能としては、
・衝突被害軽減システム
・LEDもしくはディスチャージヘッドライト
・スマートキー
・アイドリングストップ
・ナビ+ETC
ぐらいですかね。
この中でも特に上の2つは大事です。
安全装備は高いにこしたことはありません。
もちろん過信は禁物ですけどね?動かしているのは人間なので。
またヘッドライトはそのまま視野性につながるので、今時ハロゲンとかありえません。
オートエアコンも要るかと思いましたが、本人に聞いたところ、マニュアルエアコンの方が使いやすいと言われてしまいました。
まぁ、上記の装備が付いているモデルとなると自動的にオートエアコンになる気がしないでもないですがw

1,日産

デイズ ハイウェイスターX Vセレクション+Safety Ⅱという特別仕様車です。
名前の通り、エマージェンシーブレーキ、アラウンドビューモニターなど安全装備てんこ盛りです。
ただ結構いいお値段。ナビ等オプション、諸費用を含めたら180万円ぐらいになります…。
別にハイウェイスターでなくても…と思いますが無印グレードはヘッドライトがハロゲンなので除外。そう考えるとこの特別仕様車がいちばんいい感じかな、と。
燃費は驚きの30km/Lです。我が家のプリウスより燃費いいじゃんw
あと見た目があまり好みではないかな。


デイズ ルークス ハイウェイスターS
こちらはデイズのスライドドアがついたモデルです。
久しぶりにミニバンを所有して思いましたが、やはりスライドドアって便利なんですよね。狭いところでも乗り降りしやすいし。
こちらは特別仕様車がないので、ハイウェイスターのいちばん安いグレードをチョイス。
デイズより少し高めなので、アラウンドビューモニターが付いていないなど多少装備が劣る部分もありますが、それでも15万円ぐらい差があります。
こちらだとオプション、諸費用を含めたら200万円ほどになってしまいます。
それってデミオのディーゼル買えるじゃん…。
車体が少し大きい分、デイズと比べて多少燃費が悪いです。
ただデザインはこっちの方が好きかも。


2.スズキ

アルト L
とにかく安さが魅力。
母はこれでいいと言っています。
レーダーブレーキサポートを装着できるので安全性能はいいです。
ただヘッドライトはハロゲン固定なのかな?そこが少し不安です。
でも確かにこれは安いです…。
燃費は驚きの37km/Lです。
なんだこのとんでも燃費…。
ちなみにいちばん下のグレードは燃費が27km/Lなので除外。
10km/Lも変わるってすごいな。

ちなみにスズキと言えばハスラーがすごい人気らしいですが、母があの外見は嫌だと言っているので候補には挙がりませんでした。


3.ダイハツ
ダイハツは該当車なし。
ミライースとかどうかと思いましたが、兄嫁が乗っているので嫌なのだそう。

4.ホンダ
冒頭でも書きましたが、ホンダは安全性能に疑問が残るので、人気のN-ONEやN-BOXなども候補に挙がりませんでした。
ですが、ボクが唯一気になっているモデル。それが

S660 αですよ。
もうね、この車には夢が詰まってますから。値段とか装備とか燃費とか関係ありません。
ぶっちゃけ母に乗らせるというよりは自分が乗りたいww
しっかし軽に200万円以上出すかと言われると難しいところですよねぇ…。


オプションと諸費用込みで250万円です。
これ普通に車買えますよ、軽じゃなくて普通車。
それでもS660にはそれだけの金額を払う価値があると思いますね。
でもそれなら新型ロードスターかなぁ…(どっちだよ。


まとめると、ボクの中での順位は、
1.S660
2.デイズ ルークス
3.デイズ
ですが、母の中での順位は、
1.アルト
2.デイズ
3.デイズ ルークス
って感じですかね。
とにかく安さに惹かれたみたい。
まぁ、車にそこまで興味がないので、走ればいい、安ければいい、って考えなんじゃないかな、と思います。

というわけで、果たして本当にエスクァイアを手放すことになるのか、またどんな軽自動車を購入するのか、続報をお楽しみに。
って言ってもお伝えできるのは少なくとも来年になると思いますがw


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する