SONY Blu-rayレコーダー BDZ–EW1200を購入してました…が

どうも、うめちです。

昨年の話になりますが、

とある"精密機器"を購入していました。


SONYさんのBlu-rayレコーダー、BDZ-EW1200という製品です。
3波チューナー2基搭載、HDDの容量が1TBのモデルです。
すごくいろんなラインナップがあったのですが、無線LAN対応で、スマートフォンと連携できるものに絞り込むと、SONYのみになりました。
1人で使うつもり(リビングにはすでにレコーダーが2台あります)なので、ダブルチューナーがあればいいかな、という感じで。
容量は500GBと1TBで迷いましたが、価格差がほとんどなかったので1TBにしました。
購入価格は延長保証込みで45000円ぐらい。


こちらが本体です。
ちなみに、去年の1月にこのモデルの1つ前のEW1100というモデルを購入していました。
違いは無線LANが搭載されたぐらい。
あと、デザインが大幅に変わりました。
なんだかとってもチープになったような…。


いろんな機能がありますが、いちばん面白かったのはこれ。
全国のSONYユーザーが録画予約した番組のランキングです。
インターネットに接続されていると、自動的に取得します。


ちなみにこのレコーダーを買ったのはこの番組を録画するため。
はい、それだけのために買いましたw
というのも、一期はテレビ愛知で放送したにもかかわらず、二期は愛知県はBS、CSでしかみることができなかったからです。
我が家は自室以外BS、CSを視聴することができないので、自室に録画機器を用意しないと録画できなかったのです。

が、ですよ。
ここまで読んでおかしいと思いませんでしたか?
こんなにSONY好きのボクが、こんないい加減に商品紹介するなんて。
これにはふかーいわけがあるのですが、それはまた次回お話しすることにしましょう。


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する