スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィッツ 1.0F"Mパッケージ"が納車されました

どうも、うめちです。

先月の12日に契約したヴィッツ 1.0F"Mパッケージ"が本日、3/12午前に無事納車されました。


朝、ディーラーへ行くと入り口の前に駐車されていました。
ボードには苗字とHappy Car Lifeの文字。
さらに鍵を受け取って帰るときには、花束のプレゼントと新車の前で記念撮影がありました。
いままであちこちで車を買ってきましたが、こんな納車は初めてですw
LEXUSとかは派手な納車式をやることで有名ですが、その雰囲気をすこし味わえた気がします。


自宅へ帰ってきてもう一枚。
このキーンルックがいいですね。
キーンルックは好き嫌い分かれますが、ボクは好みです。
特にFグレードはヘッドライトガーニッシュがブラックなので顔が引き締まってカッコいいです。

F"Mパッケージ"は廉価グレードで、ドアミラーが手動だったり、フロントウィンドウのみ自動(リアは手回しw)だったり、リアワイパーが無かったり、リアガラスがグリーンだったりしますが、足車としてはこれで十分です。
なにせ、エスクァイアの3分の1の値段で、しかも新車ですから。
でも欲を言えば、フロントフォグランプは欲しかったかな?
まぁ、この車はフロントのデザインがフォグランプありきで作られておらず、フォグランプ未装着でも違和感がないのでいいですが。

契約から納車まで、ぴったり1ヶ月でした。
いままでの他の車に比べてとても早く納車になりました。
さすが現品車、といったところでしょうか。

そんなわけで、ヴィッツ 1.0F"Mパッケージ"が納車された、というお話でした。
これといって変わったところもないのでこれで終わりにしようと思います。


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。