スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケースレビュー祭り #12 TEMPERED GLASS for iPhone 6

どうも、うめちです。

ケースレビュー祭り第12回、今回はiPhone 6のガラスフィルムの紹介です。


今回紹介するのは、TEMPERED GLASS for iPhone 6という製品です。


一応貼り方が説明してありますが読まなくても普通に貼ればOKそうです。


内容物は、
・ガラスフィルム
・アルコールパッド
・クリーニングクロス
・ホコリ取りシール
です。
まぁガラスフィルムといえば大抵こんな感じですね。


ガラスフィルム本体です。
ホームボタンはU字くり抜きです。
一応ラウンドエッジ加工がされています。
というかなんかパッケージの絵と若干違うような…w


早速貼ってみました。
ちょっと左にズレたかな?
さすがはガラスフィルム、反射がすごいです。


カメラ部分に寄ってみました。
フロントガラス全面を覆うものではなく、また貼るときに少しズレたため、若干上の方が浮いています。


ホームボタン部分に寄ってみました。
全体的に若干上にズレているのがわかります。
にしても、ホームボタン部分はかなり隙間があるつくりのようです。


いちばん気になったのは左下の部分。
iPhone 6以降はガラスの縁が丸くなっているため、フィルムのサイズが大きいとフィルムの縁が浮いてしまいます。
これがまさにそれですね。
貼り付け時に少しズレたのは事実ですが、右端左端どちらも浮いていることから、フィルムのサイズが少し大きいことがわかります。
ボクは縁が浮いているのが目に見えてわかるのが我慢できず、結局1日で剥がしてしまいました。

ただ、この製品で特筆すべきはその価格。
1人一点限りですが、なんと1円(送料別)です。
ガラスフィルムを試してみたいって方にはぴったりな商品だと思います。


でわでわ。



iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。