Mavericksインストール

どうも、うめちです。

iPhone 5cのiOS 7.0.3への更新、なかなか出来なかったのですが、さっきiPhone本体からやってみたらあっさりとできましたwww
って、なんでMacから出来んのじゃボケェェェ!次のメジャーアップデートまでに、改善してほしいものですな。


さて、ボクもやっと、Mavericksの波に!
※ダジャレじゃありません

ただ、いきなりメインマシンにぶっ込むのは怖いので、サブマシンに…と思ったら、MacBook Proは手元にないのでした。
なので、仕方がなく、メインのiMacに、仮想化で動かそうと思いました。
が、Mac App StoreからダウンロードしたMavericksインストール.appからInstallESD.dmgから仮想化環境を構築して…と思ったら、何回やっても失敗orz
仕方がないので、以前作成したMountain LionのインストールメディアからひとまずMountain Lionを新規インストールし、そこからMavericksにアップデートする、というめんどくさい少々遠回りな手段をやむおえず取ることにしました。

Mountain Lionのインストール画面は見飽きたので、割愛ー。

以下、インストール行程。
スクリーンショット1
ダウンロードが終わって、再起動したところ。
残りは34分らしいです。

スクリーンショット4
でも、およそ10分ほどでインストールが終了しました。

スクリーンショット5
再起動後、ログインすると、

スクリーンショット6
まずはApple IDでログインしましょうよー、と。

スクリーンショット7
ログインすると、新機能のiCloud キーチェーンのご案内。

それが終わると、
スクリーンショット9
デスクトップ画面へ。
うーん、見慣れないアイコンがありますねーw
てか、最初に気づいたんですけど、今回、Finderの左上のAppleマークが、フラットっぽくなりましたね。
Mountain Lionまでは、奥行きのある感じでしたが。

スクリーンショット11
MavericksとMountain Lionのシステム環境設定の比較。
ぱっと見て、少し簡素化しか感じがあります。
例えば、ソフトウェアアップデートの項目がトップからは排除されています。
あとは、iCloudのロゴがフラットに。

ちなみに、
スクリーンショット10
おやすみモードの設定もありました。

スクリーンショット12
Mavericks in Mountain Lion.
これがやりたかったんですよ!←バカ
ちゃんと設定をしなかったので、解像度とかめちゃくちゃですけど、個人的には気に入ってますw

さて、せっかくなので新機能を試してみましょうか。
スクリーンショット14
マップ。
試しにスカイツリーを検索しましたが、全然地図を読み込んでくれない模様。
で、上の地図+写真を押すと、
スクリーンショット15
このとおり、強制終了してしまいました。
何回やってもかわらず。
これはおそらく仮想マシンの性能の問題でしょう。
割り振ってあるのが、CPU 2コア、RAM 4GBですからね。

続いて、
スクリーンショット13
iBooks。
これはなぜか、はじめようを何回クリックしてもはじめてくれませんでした…。
これはパス。

あと、一番の不満は、
スクリーンショット16
アクティビティモニタ。
あんまりしっかりと触った訳ではないですが、アプリのロゴを、メモリ使用状況に変えることがどうしてもできませんでした。

不満点はそれくらいかな。

でもやっぱりMountain Lionのほうが安心ですねw


でわでわ。
関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/06/19 (Mon) 12:42 | # | | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/06/19 (Mon) 12:43 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する