スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッソの鍵が折れました…

どうも、うめちです。

この前、11年の車検を受けた愛車パッソちゃん。
本日、悲劇が起こりました。
そう、それは今朝、出かけるのにエンジンをかけようとした時…

"バキっ"

…え?
なんかバキっていった?


なんと、鍵が折れてしまいました…。
いや、決して力一杯回したとか力を入れすぎたとかではないですよ?
ただ普通に回しただけでこの有様…。
うん、もうこれはプラスチックの経年劣化ですね。


本来はこの形のはずです。
瞬間接着剤でくっつけてみましたが、回したらとれました。結構力入りますもんね。いまの車と違ってスマートエントリーとかじゃないですから。
というか下手したらいまの子どもは鍵を使ったエンジンの掛け方とかわかんなかったりする…のかな?ボタン押せばかかるんでしょ、的な?時代だなぁ。


そのままにしておくわけにもいかないので、早速ディーラーへ部品注文に行ってきました。
キーレスリモコンは無事で、鍵とプラスチックの部分だけの注文になるので、思ったよりずっと安く済みました。
リモコンもセットになると1万円ぐらいだそうです。

というわけで、鍵が折れるというレアな体験をした、というお話でした。
まぁぶっちゃけこんなに長く1台の車に乗ったことがないので、年数が経つとあちこちガタがくるんだなぁ、って感じです。


でわでわ。

iPhone 6 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。