パワーサポート トラックパッドフィルム for MacBook Air 13インチ(Late 2010) PTF-73 レビュー

どうも、うめちです。

先日、MacBook Proにパワーサポートさんのアンチグレアフィルムを貼りつけたらとてもいい感じだったので、ついでにトラックパッドフィルムも貼ってみようと思います。


今回選んだのは、
パワーサポート トラックパッドフィルム for MacBook Air 13インチ(Late 2010) PTF-73
です。
MacBook ProなのになんでMacBook Air用なのかというと、なぜか持っていたからです。
なので買った、ではなく選んだ、と表記しています
にしてもなんで持ってるんだろ?w


内容物はフィルム2枚のみです。
このお値段で2枚入りなんてお得ですね。
表面のコーティングが剥げてきたら気軽に貼り直せます。


早速貼りつけてみました。
MacBook Air 13"用ですが、トラックパッドのサイズが同じなのでピッタリでした。
やはりパワーサポートさんのフィルムは完成度が高く、ほぼほぼ隙間なしです。
見た目がちょっとイマイチになりますが、サラサラ感があって使い勝手抜群です。

ただ、このフィルム良いところばかりではありません。
どうやら、トラックパッドの感度が悪くなると有名なようです。
特に注意すべきは、タップでクリックを設定している方(たぶんほとんどの方が設定していると思いますが
タップでクリックがうまく認識されない場合があります。
ボクは、強くタップしている(無意識)のか、普通に認識されてます。

ボクの環境では、Windows使用時に問題が起こりました。
なんかどうも、右クリック(トラックパッドを2本指でタップ)とドラッグ・アンド・ドロップがうまくいきません。
後者に関してはまだMBPの感圧タッチトラックパッドに慣れていないというのもあるかもしれませんが、前者は本当に困ってます。
誰か解決方法を教えてください。

というわけで、Windowsを使っていない方にはオススメできる一品かと思います。
まぁお値段もかなりお安いのでまずは試してみてはいかがでしょうか。


でわでわ。



iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する