ケースレビュー祭り #17 パワーサポート エアージャケットセット for MacBook Pro 13inch Retinaディスプレイ(クリア) PMC-31

どうも、うめちです。

忘れてた…ゲフンゲフン、しばらく期間があきましたが、ケースレビュー祭り第17回です。
初のMacケースレビューです。


今回紹介するのは、
パワーサポート エアージャケットセット for MacBook Pro 13inch Retinaディスプレイ(クリア) PMC-31
です。
パワーサポートさんのAirジャケットといえば、言わずと知れた超有名iPhoneケースです。
それのMacBook Pro Retina 13"用モデルです。
RetinaになってからのMacBook Pro 13"すべてのモデルに対応しています。


無駄にクォリティの高いダミー紙。


こちらがAirジャケット本体です。
薄くて軽くてツルツルです。
ちなみに、ディスプレイ側とキーボード側で分割されています。


ダミー紙を開けると、Airジャケットの取り付け方法と件のダサい吸盤みたいな黒い滑り止めが出てきます。


なんでこれなんでしょうね…。
完成度の高いケースと有名ですが、この吸盤が玉に瑕。
たたでさえダサいのに、そのうえすぐに外れるのです。
今回は取り付けずに行こうと思います。
そして取り外し用のカードも付属しています。


ピッタリに作られているだけあって、取り付け取り外しが大変です。
取り外し用のカードが付属している時点で大変さが想像できます。
ちなみにiPhone用でも同じで、一度つけると外すのがかなり大変ですw


早速取り付けてみました。
サラサラマットなMacBook Proが、一気にツルツルテカテカになりました。
なんかポリカMacBookみたいですね。


裏面も全部しっかりカバーされています。


純正のゴムまでカバーしてしまうので、滑り止めの吸盤が必要なわけです。
ここだけはどうにかしてほしいですね…パワーサポートさん。
確かにそのままだと結構滑ります。
ちょうどいい感じのゴムをどこかで買ってきて貼り付けないと。


右側の端子部分は、使用に支障がない程度にくり抜かれています。
弱化の一番右のUSB端子のところが出っ張っていますが、Airジャケットが薄いのでボクの使い方では問題ありませんでした。


左側の端子部分も、必要最低限度のくり抜きです。
マイクに至ってはマイク穴のところのみ綺麗に穴が開けられています。


ディスプレイを開けるためのくぼみのところも、ピッタリな感じで作られています。
ほぼほぼズレはないですね。


ここもまた然り。
とても完成度の高いケースです。
しっかり作らないとこんな綺麗にはできないと思います。


ヒンジの部分も、開閉に必要な部分だけカットされています。
ただ、かなりギリギリを攻めているので、ディスプレイを開けすぎると上側のケースと下側のケースが干渉してバキっと言いますので注意。

というわけで、MacBook Pro用ハードケースの紹介でした。
これでMacBookの保護は万全!今回はパワーサポートさんで固めました。
にしても13"はいいですね、17"と違って選ぶことができるんですからww
このケース、いいお値段しますがお値段以上です。
かなり薄型軽量なのでケースをつけていてもそんなに重くなったとか分厚くなったとかも感じません。
MacBook Pro Retina13"以外にも無印MacBook、MacBook Air 11"/13"、MacBook Pro Retina 15"用なども用意されているので、MacBookユーザーは1度チェックしてみてはいかがでしょうか。


でわでわ。



iPhone 6 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する