Xperia X Performanceが3社出揃いました。ところでずるとら後継機まだですか?

どうも、うめちです。

今年2月にグローバルモデルが発表された、

Xperia最新機種のXperia X Performance。
ついに日本のキャリア3社での発売が決定しました。


docomo版


au版


SoftBank版

SoftBankだけキャリアロゴが印字されていません。これは高評価。

スペックその他はいろんなサイト様がまとめているのでそちらをご覧ください。

Xperia X Performanceは、Xperiaで初めて金属製のバックパネルが採用されています。
Zシリーズはずっとガラスだったので一気に雰囲気が変わりましたね。高級感がありそうです。
Z→Xでこの変化なので、今後はこの路線で行くのでしょうか?
また、今回ベゼルの色が本体色と同じになっています。個人的にはここめっちゃポイント高いです。

唯一、国内モデルのみの残念な点。
グローバルモデルが発表されたとき、バックパネルが全て金属、iPhoneとは違うと言っていたのに、なぜだか国内モデルは下部が樹脂製になっています。なんでなんでしょうか…。


さて、Xperiaの新モデルが発表されるたびに思うこと。
いい加減ずるとらの後継機を出してください…。
あのサイズ感はマジで神だと思うのです。なんで新しい子が出てこないのでしょうか?
海外では一応Ultraの名前を持ったモデルは出ているのですが、皆6"で、6.4"モデルが全然ないのです。
正直、Z5 Premiumが出たときに名前を読んだ瞬間にやっとずるとらの後継機がきたか!と思いましたよ。
蓋を開けてみればなぜだか小さい4Kディスプレイ。
4Kディスプレイをあのサイズで積んだことは評価できますが、あれをなぜ大画面でやらなかった…。
4Kは大画面でこそ映えるでしょう。
SONYさんみてるかな?お願いですからずるとらの後継機を出してください。
ボクと同じように待ち望んでいる方が、街を歩けば…たぶん100回に1回は会えますw


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する