これひとつだけでもiPhoneに帰ってきてよかったと思えること

どうも、うめちです。

今日も寒いですねー( ;´Д`)

昨日は、予想通りiPad mini Retinaが発売されましたねー(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु
母と、某お嬢様のお誕生日に合わせて発売されたので、関係ない僕もなんか嬉しかったです。
こんなにタイミングがいいと、母に誕プレとして贈ろうかなんて考えちゃいますねw
ま、そんな金銭的余裕はないわけですが(._.)


さてさて、本題ですがー、

実は、最近パズドラ以外でハマっているゲームがあるのです。

それは、

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
です。
このゲーム、先にiOS版がリリースされて、その後Android版がリリースされたんですけど、Android版の完成度が低い!

このゲーム、

音ゲーで、流れてくる輪っか(?)に合わせてタップするんですけど、タップした瞬間に輪っかが前に戻ってBAD判定になったり、いきなり強制終了したり。
とにかく、マトモにできなかったわけです。

ところが、思いつきで初代iPadに入れてやってみると、なーんにも問題なく動いたんです!
スペックはGALAXY S3のほーが絶対上なのに。

そんなこともあって、急にiPhoneが欲しくなったわけです。
流石に、ひとつのゲームのためだけにiPadを持ち歩くのはね、どーかと思いまして。

ちなみに、ボクはかよちん推しです(*゚▽゚*)


でわでわ。


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルはApp Storeから。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する