Xperia X Performance #3 名古屋開催「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングに参加してきました 3/4 #Xperiaアンバサダー

どうも、うめちです。

アンバサダーミーティングレポ第3回、今回はタッチアンドトライの紹介です。

タッチアンドトライコーナーの全体像が撮りたかったのですが、かなり人がいらっしゃったので自粛しました。なので右から順にブースごとに紹介していこうと思います。


まず一番右は、Xperia X Performanceの色見本が置いてありました。
モックは板から取り外して見ることも可能でした。


何気にパネルの質感がすごく高くて、むしろそっちに目がいってしまいました…ぶっちゃけこのパネル欲しい(Xperiaロゴ入りはシルバー用パネルのみ)


次は、ソニー特製モグラ叩き。
右の箱の赤いボタンを押すと、ブザーが4回なって筒状のものが一瞬出てくるものです。
要はXperia X Performanceのカメラ起動の速さをアピールするものですね。
今年2月にスペインのバルセロナで行なわれたXperia Xシリーズ発表会で好評だった展示物のようです。


このブースは、Xperia X Performanceと他のスマホを比較できるコーナーです(たぶん
イベント開始前にこの写真を撮ったため、まだなにも動いてませんでしたが、タッチアンドトライ中はいろいろやってました。


次に、個人的にはメインの展示物だと思っているパーツ展示です。
Xperia X Performanceを公式で3枚おろし(いやもっとか)にしてしまおうという展示です。

以下、部品別の画像を貼っておきます。

バックパネル


なんかの枠(適当w


カメラモジュール等


大きなバッテリー。容量は2700mAhみたいです。


メイン基盤


土台。ヒートシンクが2本見えます。


液晶パネル?


フロントガラス


アンテナのやつ?


アルミ製サイドフレーム


バックパネル


組みあがり。
ちなみにこのスケルトン状態、最後の集合写真撮影の時に、他に実機なかったんだよwとか言ってスタッフの方がこれを持って撮影に挑んでました…www

バラバラコーナーはこれで終わりです。
説明を聞いてないのでどれがなんの部品かわかってないのが結構ありました…。
でも公式でこれやるってすごいですよね。普通はやらないと思いますが…w
そんなところも大好きです。


お次はハイレゾ体験ブース(たぶん
これも未体験です…w


最後はアプリケーション紹介ブース。
ボクはほぼここでおしゃべりしてました。
紹介されていたアプリケーションは別記事で詳しく。

とまぁ、タッチアンドトライはこんな感じでした。
ボクはタッチアンドトライの時間の最初の方で食べてなかったお弁当をいただき、その後、デザイン担当の方に声をかけていただきボクのずるとら愛を10分ほど語り、残りの時間は本当にずっとアプリケーション紹介ブースにいました。


ちなみに、タッチアンドトライの時間、前のスクリーンでは #Xperiaアンバサダー のタグ付きツイートを紹介されていましたが、プレゼン中ずっと実況していたおかげで、めっちゃボクのつぶやきが前のスクリーンに登場してましたwwお恥ずかしい限りw

タッチアンドトライの後、全員で集合写真を撮って、解散と相成りました。

とまぁこんな感じで名古屋開催「Xperia X Performance タッチ&トライ」アンバサダーミーティングは幕を閉じました。
約2時間半のイベントでしたが、あっという間でした。
うめちの名前で初参加したイベントで、どんな感じなのかなーと軽く身構えていましたが、すごく馴染みやすく居心地のいいものでしたw
この素晴らしいイベントに参加する機会を与えてくださったソニーさん本当にありがとうございました。


さて、最後にに今回のイベントでゲットしたものを紹介しようと思います。

この大きな紙袋の中には…


Xperia X Performance グラファイトブラック SoftBank版(モニター機
これはもちろん借り物ですw


充電器一式
これも借り物。


なんとこのUSBケーブル、ソニエリ時代のものでした…年季入ってますなぁw

ここからは頂いたものです。

Xperia X Performance取り扱いキャリア3社の機種別カタログ。
SoftBank版しか持ってなかったから地味に嬉しかったw
ちなみに、docomo版だけ異様に分厚かったのでなんでかな?と思ったら、docomo版はXperia総合カタログになってました。


XperiaとXロゴの入ったポーチ。
地味な大きさでなにに使うかすごく迷います。


そしてTシャツ!
これはイベント時に着用済みですが、一度洗濯してもどうもなってませんでした。すごく丈夫ですw
大事にとっておこうかな。
いや、ソニーストアに行くときに着ていこうかww


最後にMovie Creatorというアプリケーションのステッカー。
これは地味に嬉しかったw
アプリケーション紹介ブースに行った人しか貰えなかった(はず)です。
このアプリケーションについては何度も言いますが別記事で紹介します。


というわけで、ひとまずイベント内容の紹介はここで終わりにしたいと思います。
あと一回、アプリケーション紹介記事をはさみつつ、いよいよXperia X Performance本体のレビューをしていきたいと思います。お楽しみに!


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する