iPhone 5c、減産?Σ(・□・;)

どうも、うめちです。

寒いです。
今週は師走並みの寒さだとニュースでは言ってましたが…まだ霜月ですよね?
間違ってないですよね?
1ヶ月先取りですか?
って、そんな先取りはいらんわーい(つД`)ノ
寒さが師走なら、師走に発売予定のMac Proはよ出さんかーい(♯`∧´)
※寒さとは無関係です

ってことですわい。


で、今日のお話(._.)


どうやら、iPhone 5cが減産祭りに挙げられているようです。
iPhone 5cを生産しているFoxconnの鄭州工場というところでは、11月中に5cの生産を中止し、5sの生産へと切り替える模様です。

以前から5c減産の話をよく聞きますが…
確かにね、5sと比べれば5cの売れ行きは芳しくありませんよ?
5cの在庫が潤沢にあって、5sの品不足が尋常じゃない(だいぶマシにはなったらしいですが)のはわかりますよ?
それで5sの在庫が十分になって多くの欲しがっている人たちに行きわたるのはいいことですよ?
もちろんそうなった方がボクの当初の目的も達成に近づきますよ?

でもね、5cにも魅力ってものがあると思うんです。
これは以前もした話ですがね。
悲しいながら5sに比べて売れていないのは事実。

けどそれは5sと比べた場合であって、たとえばこの頃出てきたGALAXY Jなんかと比べた場合はどうでしょうか。

5cにも沢山の魅力があり…
と、話し出すとキリがないので、これはまた別エントリで。


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する