ボクがiPhone 5cを選んだ理由

どうも、うめちです。

既報の通り、iPhone 5c減産の噂が流れています。
iPhone 5cは、残念ながら販売があまり芳しくないようです。

ですが、ボクは5cを購入しました。
なぜ、購入したか。
それをお話ししようと思います。

1番の理由は、前に書いた通り、Apple Storeで一目惚れしたから。

それもありますが、2番目に大きいのは、価格の差。
現在、ボクはdocomoのGALAXYの回線で5cを使っています。
この回線は、最低月額700円台で利用することができます。
なので、この状態を崩して5cに機種変更するつもりはありませんでした。
ってか、月々のサポート無視したらdocomo版よりSIMフリー版の方が端末代安かったんですもん。

で、もちろんその時に5sも候補に挙がったわけです。
docomo版は、正直パンフレットだけを見てると5sも5cもそんなに変わらないように見えます。
ってか、どのキャリアもそんな感じです。
でも、ボクが購入するのはSIMフリー版。
その価格は…

5s ゴールド 16GB 87870円(送料、関税別 2013/11/21時点)


5c イエロー 16GB 55560円(送料、関税別 2013/11/21時点)

です。
つまり、約30000円の差があるわけです。
ボクが購入した時は、5sの価格がもっと高かったので、差は約40000円ありました。
これもボクの購入を後押ししました。

日本だと、ここまで差はありませんよね。

それと、3番目に、GALAXY S3の不調もありました。


ってことで、主にこの三つが決めてとなったわけです。


ふと考えると、5cって無印MacBookに似てると思うんです。
そう、ディスコンされてしまったポリカーボネートのMacBook。
ボク、あれが大好きだったんです。
ツヤツヤテカテカした白い子。
でも、残念ながら、MacBook Airの値下げに伴って位置づけが微妙になり、ディスコンされてしまいました。

5cのボディをみたとき、ふと頭にあのMacBookが浮かんだんです。
ツヤツヤテカテカした可愛い子。

5cがMacBookと同じ運命を辿らないようにと願うばかりです。
これからもcシリーズは残って欲しいなぁ。


最後までなに言ってるのかわかんないような話でごめんなさい(._.)


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する