防水に新色、Felica!盛りだくさんなiPhone 7発表

どうも、うめちです。

とうとう発表されましたiPhone 7&7 Plus!
とりあえずiPhone 7についての発表内容をざっくりまとめます!
発表された順に書いていきます。


1.Design
まずはデザインについて。
カラバリは、これまであった

ローズゴールド


シルバー


ゴールド
に加え、

ブラック


ジェットブラック
の2つの黒が追加されました。ちなみに、iPhone 5sから続いたスペースグレイは廃止(ブラックに置き換え)されました。
純粋なブラックの復活はiPhone 4s以来です。5年ぶり?
多くの人の心を射止めたのが新色ジェットブラック。
しばらくなかったツヤテカボディのiPhoneです。まるでMac Proみたな見た目。
プラスチックボディのiPhone 3Gを思い出しますね。

新色ジェットブラックは、7、7 Plusどちらも128GBモデル以上にしか設定されていないので、32GBモデルでは選択できません。
「黒いのは高いだって? それはスペシャルだからさ」
MacBook黒時代を思い出します。あれ本体が黒ってだけで1万かそこら高かったんですよww


また、ジェットブラックに関しては公式ページに傷つきやすい旨が書かれているので、購入を検討されている方はご注意ください。
まさかiPhoneケースを公式に推奨される日が来ようとは…スティーブ、元気でやってるかい。

色以外にも、Dラインの廃止など様々な変更が加えられていますが、正直既存色についてはメジャーアップデートというほど外観は変わっていません。
なので、新型買ったぜ!ってドヤりたい方は特にジェットブラックがオススメではないでしょうか。
おそらく今回はジェットブラックがバカ売れして品薄になると思います。


2.Home button
次はiPhoneとは切っても切れない関係のホームボタン。
初代からずっとでしたが、iPhoneの自然故障といえばまず最初に思い浮かぶのがバッテリーかホームボタンです。


そんなホームボタンが、今回ついにタッチ式になりました。
MacBookの感圧タッチトラックパッドみたいな感じで、おそらく電源が入っている時だけ押したように感じられるギミックがあるのでしょう。たっぷてぃっくえんじん、はいってる。
Androidのようにディスプレイに統合しなかったのは素晴らしいです。
やはりホームボタンは独立してるべき。


3.Splash, Water, and Dust Resistant

この日をどれほど待ち望んだことか!
ついにiPhoneに防水機能が搭載されました。
この点に関しては、ずーっとAndroidはおろかガラケーにさえ遅れをとっていましたから、iPhoneユーザーのみならずAndroidユーザーにとっても吉報でしょう。
iPhone 7&7 PlusはIP67という規格の防水機能が備わっています。
規格で言ってもよくわからないと思うので、簡単にまとめると、
「粉塵の侵入を完全に防ぎ、30分間水没しても影響がない」
という防水性能です。
要するに、海にでも潜らない限り、ほとんどの日常生活で水を気にせずに使える、ということです。

しかも、某Androidのように、端子類全てにキャップが付いているなんて野暮な真似はしません。
ちゃんとキャップレス防水なので、ストレスなく防水機能を維持できます。


4.Camera
お次はカメラです。
これまでは無印でも+でもカメラはほぼ同じでしたが、今回はモデルによって全然違います。


まずはiPhone 7のカメラ。
画素数は12MPで据え置きですが、レンズが5枚から6枚になり、F値が2.2から1.8になりました。
また、従来はPlusのみだった光学式手ぶれ補正が搭載されています。
7に関しては順当な進化と言えます。


お次はiPhone 7 Plusカメラ。これがすごい。
12MPのカメラが2つついています。
一昔前、日本で3Dが流行ったとき、カメラレンズを2つ搭載して、3D画像が撮れるというスマートフォンがありましたが、それとはレベルが違います。
この2つのレンズは、まったく別物で、1つはiPhone 7に搭載されているのと同じF値1.8の広角レンズ、もう1つはF値2.8の望遠レンズになっています。
そして、片方のレンズで被写体(人間)、もう片方で背景を撮ることで、まるで一眼レフのようなぼかしが効いた写真を撮影することができます。
また、被写体と背景がわかれているので、撮影時のみならず、撮影後いつでもぼかしを調整することができます。
また、iPhoneとしては初めて光学ズーム(2倍)に対応し、さらにデジタルズームで写真撮影時は10倍、動画撮影時は6倍までズーム可能になっています。


これらの画期的な機能を実現しているのが、Apple独自開発のISP(イメージシグナルプロセッサー)です。膨大な処理を瞬時にこなすことができます。


フラッシュは、TrueToneフラッシュからクアッドLED True Toneフラッシュへパワーアップ。
LEDが倍の4つになり、iPhone 6sに比べて50パーセント明るくなりました。

FaceTime HDカメラも、7MPにパワーアップ。最近は自撮りする人が多いので重要ですね。

とにかくiPhone 7 Plusのカメラはコンデジが裸足で逃げ出すレベルです。
写真好きな人は絶対iPhone 7 Plusですね。
段差が無くならなかったのだけは残念ですが…仕方ない。


5.Retina HD Display

ディスプレイもパワーアップし、従来より25%明るくなりました。解像度の変更は無し。


6.Speaker

ついにステレオスピーカーに。上下2箇所に搭載です。
音量は6sと比べて2倍に。ダイナミックレンジも広がった。
6sの2倍の音量って、海外はいいかもしれないけど日本のシャッター音がさらにデカくなるんじゃ…。


7.EarPods
ついにiPhoneから3.5mmイヤホンジャックが廃止され、イヤホンはLightning接続のみになりました。
まぁ防水にすることを考えたら端子は少ない方がいいに決まっているので不便ですが仕方ありません。
イヤホンジャック廃止に伴い、

Lightning接続の新しいEarPodsが登場しました。
iPhone 7/7 Plusに同梱されます。

また、イヤホンジャックでしか接続できないデバイスのために、

Lightning to 3.5mmイヤホンジャックのアダプタも登場しました。こちらも本体に同梱されます。
また、単体で900円です。これまでのアクセサリの値付けを考えると破格ですよね。
ちなみにこのアダプタはLightningコネクタ搭載iOSデバイスすべてで使えるようです。
イヤホンジャックが故障して使えなくなっちゃった場合でもこれを使えばいけるんだろうか…要検証です。


8.Wireless
周辺機器として、

AirPodsが登場しました。
これは、某製品のように片耳ずつバラバラになっている無線イヤホンです。
iPhone自体ではないのであまり深堀りしませんが、1回の充電で5時間使用可能、充電は付属のケースで。またケース自体にバッテリーが搭載されており、合計で24時間使用可能です。
価格は16800円(税別)で、10月発売予定です。
ボクは買いませんwww


9.Apple Pay

iPhoneがようやくFelicaに対応です。
これでモバイルSuica、クイックペイなどが利用可能になります。
一部報道では来年に持ち越されるとかなんとか言われてましたが、今年でよかった。
合わせて、日本でApple Payが10月にサービス開始されると発表されました。
この項目はほとんど日本のことしか言ってなかったw


10.Performance

プロセッサは順当にA10へとアップグレード。
4コアになりました。
CPUは、A8の2倍、またA9より40%速くなりました。また、初代iPhoneの120倍に。
GPUは、A9の3倍、またA9より50%速くなりました。また、初代iPhoneの240倍に。
ずいぶん遠いところまで来たもんだ…。

また、A10プロセッサの採用により、
iPhone 7はiPhone 6sと比べて2時間
iPhone 7 PlusはiPhone 6s Plusと比べて1時間
バッテリの持ちが良くなりました。特にiPhone 6sはバッテリが持たないと話題になっていたので良い進化ですね。


最後にラインナップ。
iPhone 7/7 Plus共にストレージは32/128/256GBになりました。
ストレージは増えても米国でにお値段はそのままです。

日本のAppleが販売するSIMフリーモデルは、

iPhone 7
32GB 72800円
128GB 83800円
256GB 94800円


iPhone 7 Plus
32GB 85800円
128GB 96800円
256GB 107800円
になっています。キャリア版の価格はまだ発表されていません。
上にも書きましたが、5色のカラバリのうちジェットブラックだけは32GBでは選択できません。

同梱品はこれだけ。いつもより多いです。


サイズを比較すると、6sシリーズとまったく同じです。
なので一見アクセサリを流用できるかに思われますが、カメラレンズの大型化と、スピーカーの位置変更(追加)などがなされているので、ほぼ不可能だと思います。開口部が大きめに取られているケースの中にはいけるのもあるかも??

シリコンケースやレザーケースなど純正アクセサリも合わせて発売されます。

iPhone 7/7 Plusは、予約が9/9より開始、発売は9/16となっています。


以上、今日のイベントで発表された、iPhoneに関することほぼすべてをずらずらっと書いてみました。
もう早速明日から予約開始です。
各キャリア午後4時1分より予約を受け付けることをすでに発表しています。
価格などはどのキャリアもまだ発表していませんが、おそらく予約開始と同時に発表すると思われます。

ボクはau版 iPhone 7 Plus 128GB ジェットブラックを購入します!
明日、朝一でau NAGOYAへ行って待機し、発売日当日第一陣ゲットを目指したいと思います!!

みなさんはどのiPhoneを、どんな形で手に入れますか?


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する