現時点で最強のLightningケーブル!Belkin プレミアムLightningケーブル MFi認証品 (1.2m)ブラック F8J144BT04-BLK レビュー

どうも、うめちです。

今日はどれだけぶりかわからないLightningケーブルのレビューです。


今回購入したのは、
Belkin プレミアムLightningケーブル MFi認証品 (1.2m)ブラック F8J144BT04-BLK
です。
例のベルキンさん一斉値下げの直後に購入しました。約3分の2の価格になったのでかなりお得。というか、Apple純正Lightningケーブルとそんなに値段変わらなくね?


パッケージの蓋がマグネットになっていて、開けると製品が見えます。


iPhoneのカラバリに合わせて、5色展開です。
え?ローズゴールドがないって?それは言わない約束でしょ?


今回はジェットブラックのiPhone 7 Plusに合わせてブラックをチョイス。


うーんこの丈夫そうな感じがたまらん!
端子部分もアルミ製で高級感あるし、ケーブルが布皮膜なのでとても丈夫!
身近な布皮膜というと、スピーカーのケーブルとかですかね?ちょっといいやつになるとみんな布皮膜になります。これかなり硬くて丈夫なんですよ。Apple純正ケーブルを鼻で笑えるぐらいww

ちなみに、この製品の色違いを2014年8月にApple Storeで購入していました。約3000円でw
その時の記事→belkin Metallic Lightning to USB Cable購入
この時はまだiPhone 5s ゴールドを使っていたので、それに合わせてゴールドにした記憶があります。
というか、新旧見比べてもパッケージすらほぼ変わってませんねw
そしてこのケーブル、まだ現役です。
2年以上経って、ほぼ毎日充電などに使ってまだなんともないんですからすごい長寿命です。その間に他のApple純正Lightningケーブルが何本死んだことか。
なので3000円でも激安なぐらいだったのですが、今回の値下げでなんだか恐ろしいことに。これ誰も純正品買わなくない??


というわけで2年前に購入したものと比較。
まずはLightning端子を見てみましょう。
新しい方がLightning端子部分が小さく、逆にケーブル部分の補強は大きくなっていることがわかります。
旧品は端子部分が大きかったのでケースによっては装着不可でしたが、今度は純正ケーブルと同じぐらいのサイズなのでほとんどのケースで使えるのではないでしょうか。昨日レビューした極薄バンパーも余裕でした。
そして補強が大きくなるのはいいことですね。
旧品を見ると、いくら丈夫とはいえ、さすがに2年も使うと根元がボロくなっています。


お次はUSB端子。
こちらはさすがに端子部分の大きさは変更ありませんが、Lightning端子部分と同じように補強が大きくなっています。
こういった細かなユーザー目線での配慮は大切ですね。


仕様ではどちらも1.2mなのですが、なぜか今回購入した方が少し長いですwなんでだろww
ちなみにこの1.2mというのがとても使いやすい長さなんです。
Apple純正は1.0mなのですが、時たま
ちょっと短いな…もうちょっと長ければいいのに…
と思いませんか?そのちょっとのストレスを解消してくれるのがこの1.2mケーブルなんです。 20cmの差って結構大きいですよ。

ちなみに、今回紹介した1.2mの他に15cmタイプもあるので、モバイルバッテリーなんかと一緒に持ち歩くならそちらもオススメです。価格はほぼ一緒ですがww


というわけで、強度あり高級感ありカラバリあり、しかも純正ケーブルと同価格帯の完璧なLightningケーブルの紹介でした。
ジェットブラックなiPhoneにブラックなLightningケーブル…もうたまりません!ww
2年使ってどうもならなかったというデータは大きいですね。信頼度が違いますw

…でも、約1000円値下げされたのに中身はそのままなのかな?どうなんだろう…。
正直これなら5000円出してもいいレベルな気がしますけどね。
だって純正ケーブルって大事に使っても半年に1本ぐらい断線するじゃないですか。ということは2年で4本。
1本約2000円ですから、4本で8000円。2年間でケーブルだけに8000円も使うことに…。
かたやBelkinケーブルは、乱雑に扱っても2年以上使えるじゃないですか。ということは2年で3000円(現在は2000円)。
そう考えるともうアホらしくて純正品なんて買ってられませんよ…ww

皆さんも是非、一本試してみては?絶対満足しますよw


でわでわ。



iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する