iOS 10.1配信!Apple Payがやってきた!!

どうも、うめちです。

今朝起きたら、

日本のiPhone ユーザー待望のiOS 10.1が配信されていました。夜更かしして待ってた方もいるみたいですね、お疲れ様です。

早速ボクもiPhone 7 Plusにインストールしました。
これといったバグもなく、すぐに終了。iTunesだと時間がかかるので、OTAでやってしまいました。


アップデート完了後設定を進めて行くと、待ちに待った表示が!!

Apple IDに登録されているクレジットカードがデフォルトで表示され、セキュリティコードの入力のみで登録できるようになっていました。


ボクはOrico THE POINTという高還元カードをネット用に持っていて、Apple IDにもそれが登録されているので、それをそのままApple Payに登録しました。
すると、QUICPayのロゴが登場。
このカードはQUICPayに対応してるみたいですね。


クレジットカードを登録した後、SMSもしくはメールで認証する必要があります。
というかカードデザインリアルだな…。


これがWallet上の表示です。


しばらく待つとSMSが飛んできたので、認証が完了しました。
これにて漸くiPhoneでの電子マネー決済が可能になります。

ちなみに、このTHE POINT、カード自体はQUICPayとiD、2種類の電子マネー機能が備わっていますが、Apple Payで有効になったのはQUICPayのみでした。
まぁどちらか片方しか使えない店なんてほぼないからいいんだけどねww

さて、クレジットカードの次はSuicaを登録してみましょう。

まずは、App StoreからSuica.Appを取ってきます。
ちなみに、今朝8時時店ではまだ、Suicaと検索するとSuicaチャージという別のAppが出てきていました。
間違えないでください、Suicaですよ!チャージじゃないですよ。


起動しました。
ボクは東京なんて素敵な場所からは縁遠いところに住んでいて、もちろんSuicaなんて持ってないのでSuica発行を選択します。
ちなみに、AndroidのモバイルSuicaからの移行もできるみたいですよ。


必要な情報を入力して、発行手続きを進めます。どうやら地方勢でも普通にアプリから発行できる模様。すばらしい。
ただし最初に、1000円以上のチャージが必要です。
…お?なんか見慣れないマークがある。


なんと!ここでもう、さっき登録したカードでApple Pay決済が体験できてしまいました!!いちいちクレカの番号入力しなくていいんで楽だし安全ですよね。


発行手続きが完了すると、自動的にApple Payに登録され、さらにエクスプレスカードというものに設定されます。
本来、Apple Payを利用する際は、ホームボタンを二度押ししてからTouch IDで認証する必要がありますが、これに設定しておくとその動作なしで改札を通れるようです。
そりゃ、いちいち改札前でそんなことやらされたら混んじゃいますからね。Apple賢いな!!


というわけで、Suicaの登録が完了しました。
これ以外にも、既存のSuicaを登録したりできます。
まぁ、ボクには関係ないですが…manacaは非対応だしww


ちなみに、クレジットカードの詳細を見ると、Apple Payの利用履歴がきちんと表示されています。これポイント高しですね。
クレカ利用明細の確認ってかなり使い勝手が悪いことが多いですからね。うん。

というわけで!未来がやってきましたよみなさん!
ボクも早速iPhoneのSuicaで改札通ってきました!
あのチキ、というかカチ、というかピコン、というかの決済音が気持ちいいw
ちゃんとICカード相互利用で、manacaエリアでも使えました。
manaca定期券あるのに、わざわざ300円払って電車に乗りましたよwアホくさwww

明日はQUICPay決済でコンビニを利用してみたいと思います!


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する