スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple Watch (38mm) ケース スリムアーマー ゴールド レビュー

どうも、うめちです。

初のApple Watchアクセサリレビューです。きっと最初で最後ですがw


今回紹介するのは、
Apple Watch (38mm) ケース スリムアーマー ゴールド
です。
スリムアーマーといえば、iPhone用ケースとして有名ですが、こちらはそのApple Watch版です。
カラーは
・ホワイト
・シルバー
・ゴールド
の3色展開です。今回はゴールドをチョイス。


内容物は
・スリムアーマー本体
・液晶保護フィルム×2
・真偽判定カード
です。最近のSpigen製品は真偽判定カードが省略されていることが多いので、久々に見ました。
フィルムが2枚も入っているなんて親切仕様ですね。


早速保護フィルムを貼ってみました。
これがかなり大変だった…。
Apple Watchの保護フィルムを貼ったのは初めてですが、縁がラウンドしてるのと、フィルムの大きさがかなりディスプレイぴったりにカットされているのと、iPhoneみたいにホームボタンなどの目印がないのとで、難易度高めですw
どうなんでしょう、フルカバータイプなら貼りやすいのでしょうか?


スリムアーマーを装着してみました。
これ、取り付け方など何も書かれていなかったので、とりあえずバンドを外して装着を試みましたが…
サイズぴったりに作られすぎてるのか、装着がかなり困難…w
全然はまらなくて、最終的に半ば無理やりにやってしまいました。


裏面はセンサー&充電端子部分を除きすべてカバーされています。
なんか無駄に背面デザインがカッコいいですねw


サイドボタンはフルカバー、デジタルクラウンは一部カバー。
デジタルクラウンが一部カバーされているので、ちょっと操作しづらくなりますね。
デジタルクラウンをプッシュするには、カバーごと押してしまえば反応します。若干固いので、誤作動防止になるかも?


左側はほぼすべてカバーされています。


このカバー、完成度は高いのですが、このSpigenロゴはいただけませんね…場所もそうだし目立ちすぎる。


腕に巻いてみました。
うん、ノーマルよりいいですね。
あとはバンドを変えれば完璧?
正直、買ったときは無印ないのか…ステンレスが良かったな…とか思ってましたが、カバーしてしまえばわからないですよねww


というわけで、初のApple Watchケースはいい感じでした。
目立ちすぎるロゴを除けば、カバー範囲も広いし、ゴールドになると目立つようになるし、何より値段がなんと840円!(2016年11月14日現在)
保護フィルムが2枚入って、なおかつこの完成度で840円って破格もいいところですよ。
元値は2790円です。なんでこんな安いんだろ?w
かなりオススメです!!


でわでわ。



iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。