カメラ復活+5c Caseレビュー

どうも、うめちです。

ついさっき、日本郵便さんから、
IMG_2738.jpeg
カメラ用の電池、受け取りましたー☆
このエントリ通り、今日到着しました。
充電済みということで(Panasonicが親切なのかと思ったけど、今はどこもそうなのかな?久しぶりの購入なので)、早速カメラに入れてみると…。

あれ、普通に何事もなかったかのように動いてるし…。
ってことで、カメラが動かなかったのは故障でも何でもなく、ただ単に充電池が寿命なだけでしたw
いやぁ、すっかり壊れたと思い込んでましたよ。
よく考えてみると、いままで使ってた充電池は、Wiiで使うように購入したんだっけ…
ん?ってことは…
Wiiは発売直後(2006年)に購入したので、この充電池、もう7年じゃん!
そりゃぁ、寿命もきますよねw
いやぁ、すっかり忘れていましたw

ってことで、ボクのカメラは復活したのでした!
なので、やっと5cのケースのレビューが出来ます。
今のところ2個しか購入してませんが、まずは、
PC020006.jpg
純正の5c Caseから。
色は、ピンクにしました。
そう、これがあの事件の元凶になろうとは、5c購入時には思ってもみませんでした。
やっぱり、グリーンとかにしといた方がまだ良かったかなぁ。

PC020004.jpg
前面はいたって普通です。
ホームボタンも押しやすいし、操作の邪魔をしません。

PC020009.jpg
non。
そう、これはiPhoneなんかじゃない。これは、nonだ!
正真正銘のiPhoneでございますよw

PC020011.jpg
カメラまわりと、Appleマーク。
カメラのまわりはわりと広く開けられており、撮影の邪魔になりません。当たり前ですかそうですか。
ちなみに、使用感を出すために、ホコリをつけてみました。
ふ、普段から汚れてるわけじゃ、ないんだからねっ!

普段から汚いです、スミマセン。

PC020013.jpg
PC020014.jpg
ボタンは、サイレントのスイッチ以外は覆われていて、ボク好みです。

PC020017.jpg
Lightningコネクタやスピーカー部分は、丁寧に穴が開けられています。
Lightningは、縦幅が結構狭めなので、サードパーティー製のモノだと干渉して刺さらない可能性があります。
スピーカーの部分は丁寧ですねー。
1個ずつ、穴が丁寧に開けられていて、iPad Caseと違ってぴったり合います。

いいとこづくめな気がしますが、1ヶ月使ってみて、難点は、
ポッケに入れるときにつっかえる
ことです。
とても滑りにくい素材で出来ているので、グリップは抜群ですが、ジーンズのポッケに入れるときにつっかえて仕方がありません。
それに関連して、さっきの画像でもそうでしたが、恐ろしいほどにホコリがくっつきます。
それも、難点。

まぁ、多少の難点はありますが、やはり純正はいいものですよ。
5cユーザーの方は、ぜひお試しあれ。

5c Caseのご購入はこちらから。


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する