スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのバッテリが持たないと思ったら…原因はApple Watchか

どうも、うめちです。


iPhone 7 Plusを購入したとき、バッテリがめっちゃ持つ!2日に1回充電すればいい!!みたいなこと言ってましたが、購入から1ヶ月ぐらい経ってからずっと、バッテリの持ちが急激に悪くなりました。

最初は、なんだ外れハードか…?と思っていたのですが、違いました。


購入から1ヶ月ぐらいといえば、ちょうどApple Watchを購入したタイミングと重なります。


よく考えてみると、iPhoneとApple Watchは常にBluetoothで接続されています。
Apple Watchを購入するまで、ボクはiPhoneのBluetoothを常にオフにして過ごしていたので、それを考えたらバッテリの持ちが悪いのは当然ですね。

というわけで、iPhoneのバッテリ持ちが悪化したのは故障ではなく、Apple Watchを追加したのが原因でした。
Apple Watch自体も、もう少しバッテリ持ちが良いといいんだけどね。毎日充電する時計ってやっぱ不便。


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。