Apple、学生向けキャンペーン「学生みんなが特待生。」開始

どうも、うめちです。


今年もAppleの学生向けキャンペーンが始まりました。
その名も「学生みんなが特待生。」です。

このキャンペーンは、
Macを買うと8500円分
iPad Proを買うと5500円分
のApple Storeギフトカードが貰えるというものです。

iPadについてはiPad Proと明記してありますが、Macについては対象のMacとしか書かれていないので、全モデル対象なのか、比較的安価なMac miniなどは対象外なのかよくくわかりません。

対象は、学生・教職員割引対象者と同様になります。
学生・教職員割引との併用も可能です。
学生・教職員割引はあまり知られていませんが、大学生や小中高大の教職員などがAppleから製品を購入する際、かなりの割引が受けられるものです。
ちなみに、PTA役員でも利用可能なので、小さなお子さんがいらっしゃる家庭はチャンスですよ?ww

昨年ボクがMacBook Proを購入したときは、Beatsのヘッドフォン(20000円相当)がプレゼントされるというキャンペーンでしたが、今年はApple Storeギフトカードになりましたね。
これまでキャンペーン自体をやらない年もありましたが、例年iTunes StoreやApp Storeで使えるギフトカード10000円分が貰えるというものが多かった気がします。
iPod touchが貰えるってのもあったような…?

昨年は20000円相当のヘッドフォン、少し前(ボクがiMacを購入したとき)は10000円分のApp Storeギフトカードだったので、今年のApple Storeギフトカード8500円分というのは金額が少ない上にApple Storeでの製品購入にしか使えないという制約があるため、旨味は若干薄いかな?という感じがします。
まぁ、ただでさえMacを安く買えるのに、その上ギフトカードがオマケで貰えると思えばかなり美味しいキャンペーンだと思います。

学生・教職員割引を適用し、全国のApple Storeと学生・教職員向けストア、学生・教職員用の電話番号での購入がキャンペーンの対象になります。
通常価格での購入や家電量販店等での購入は対象外になるのでご注意ください。

ちなみに、今年4月に大学へ入学することが決まっている方は、合格通知書でも学生・教職員割引を利用可能です。
新しいキャンパスライフは新しいMacで始めましょう!


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する