ドライブレコーダーがとらえた落下物直撃の瞬間

どうも、うめちです。

早速役に立ってしまいました…。

先日取り付けたユピテルのドライブレコーダー。
あくまで保険として購入したため、そこまで重要視はしていませんでした。

…が。

先日、一般道を走行中に、先行車から脱落したと思しきプラスチック片×3が直撃しました。
結果、ワタクシの愛車プリウスくんは、


右前バンパー


左前バンパー


右前アンダーパネル


右前バンパー下


左前バンパー下&アンダーパネル

見える範囲だけで赤丸計7箇所損傷していました。
クリップが外れかかっている部分もあり、ちょっと危険な感じです。

このすべての傷が今回出来たとは言い切れませんが、少なくともすべて以前からあった傷だということはなさそうです。


そして今回、一部始終をドライブレコーダーがバッチリ録画していました。
先行車から3つの破片が飛んでくるのがわかるでしょうか。
これが先行車が落としたものなのか、それとも道にあった落下物を巻き込んだのかは正直微妙なところですが、巻き込んだものが3つも綺麗に飛んでくる、というのはさすがにないかな…と思います。

出勤途中で時間がなかったのと、この時点ではこんな被害があったとは思わなかったのと、先行車の落下物とは言い切れないことからその場で先行車を停止させるまではしませんでしたが、帰宅して改めて車を見てみるとあちこち傷がついていたため、被害報告兼ドライブレコーダーのテスト動画としてYouTubeにアップロードしました。

ハイブリッドは車体下に電気配線も通っているので、腹下になにかあるとちょっと不安になります。
ばたばたしていてまだディーラーに行っていませんが、時間が出来次第診てもらおうと思います。

皆さんも落下物には気をつけましょう。目の前から飛んできたものは避けようがないですからね。


でわでわ。

iPad Air 2から投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する