転ばぬ先のバックアップ

どうも、うめちです。

みなさーん、Time Machine使ってますかー(・◇・)
お使いの方も多いんじゃないでしょうか、OS Xに標準で備わっている優秀なバックアップ機能。
ボクも、もちろん使用してます。

で・す・が、
ボクは、以前所有していたWin機に入っていたHDDをケースに入れて使用しています。
その容量はなんと、320GB。
対して、iMacのドライブは1.12TB(Fusion Drive)です。
足りるわけがありません。
なので、設定から、音楽や写真、動画などの大きいファイルはバックアップ対象から外しています。
つまり、メディアファイルは全くバックアップされていません。
で、ここ最近のiMacの不調。
これはホントに早急に対策を講じねば((((;゚Д゚)))))))

いまのHDD

幅=0.7ユコびんグラフィグ


奥行き=2.5ユコびんグラフィグ

です。
ちょっと奥行きがねぇ…
机に配置するのに1番厄介なやつです。

このケースは、USB3に対応しています。
これを購入した時(たぶん去年の夏)、USB2のプラスチック製のは1000円ぐらいで、これは3000円ぐらいで迷わず即決した記憶がありますw
まだその時はUSB3のポートはどこにもありませんでしたけど、こっちにしといてよかったとiMac購入してから思います。
ま、1番の決めてはデザインですけどねw
アルミだし、なんか現行のMac Proみたいでかっこいいじゃないですかー(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु
↑おバカ
なので気に入ってるのですが…容量が…
やっぱり、バックアップ用に2TBのHDDが欲しいなぁ。
欲を言えば4TBぐらいで2TB×2でパーテーション組んで片方はバックアップ、もう片方はデータ、って風にしたいんですが、容量が2倍でも値段は2倍以上なので(~_~;)

とにかく、いつ何が起こるかわかりませんので、皆さんも常にバックアップを(・ω・)ノ
お仕事のデータとか全部吹っ飛んだら大変なことになりますもんね。


Mac絶不調により常にiPhoneから更新してるので、ただでさえ希薄なコンテンツがもっと希薄になりそうです(._.)


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する