新型シビック最大の希望、6MT設定

どうも、うめちです。

先日、シビックプロトタイプのパンフレットが届いたという記事を書きましたが、一点見逃していたところがありました。


それはハッチバックの裏面。
表面に夢中になりすぎて、裏面はほぼノールックだったんですよ。


こ、これは!
CVTに加えて6MTの設定…だと!?
見た目はカッコいいけどCVTじゃな…贅沢を言えば6MT、最悪でも6ATがいいな…と思っていたらこれですよ。
国内向け資料に明記されているということは、おそらく投入決定ということでしょう。

国産CセグメントハッチバックでMT設定があるのはアクセラスポーツ(全グレード)とオーリス(一部グレードのみ)ぐらいですが、オーリスのMTは(というかオーリス自体が)全く売れていないようなので、アクセラとガチンコ対決になりそうです。

インプレッサとかもいい車だと思いますが、あれはCVTのみなのでそこだけが残念です。

果たしてシビックハッチバックのMT設定が全グレードなのか上級グレード(スポーツ系?)のみなのか、それによって評価がまた変わってきそうですね…。

販売される車の99%がAT車という異常な状況下における日本で、アクセラスポーツの様に全グレードにMT設定というのは他社には真似できないのかもしれませんが、MT復活のためにもホンダさんには頑張って欲しいです。


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する