YouTubeを音声のみバックグラウンドで流す

どうも、うめちです。

YouTubeには、動画を見るためではなく、音楽を聴くためにあるような動画がたくさんあります。
ひたすらジャケ画だけが表示される動画とか。
てか、iPhoneで、画面を消して音だけ出したいシチュエーションはいくらでもあると思うんです。

iOS 5までは、iOSの一部としてYouTubeアプリが組み込まれていて、それを利用すればバックグラウンド再生は可能でした(iOS 4以降)。
しかし、それはGoogleマップが独自開発のスカスカマップに置き換えられたのと時を同じくして(つまりiOS 6からですね)なくなってしまいました。
公式のアプリが出た時は期待しましたが、バックグラウンド再生はできませんでした。
みなさん、どうやればいいかはご存知かと思いますが、ボクは今日発見して、感激したので書きます。

まず、公式のYouTubeアプリを使うと。

再生して、ホーム画面に戻ります。

コントロールセンターのプレイヤー部分を確認すると、

何も変化はありません。
再生ボタンを押しても、端末内の音楽がシャッフル再生されるだけです。


続いて、SafariからYouTubeのサイトにアクセスして再生した場合。

QuickTimeが出てきます。
再生して、ホーム画面に戻ります。

コントロールセンターのプレイヤー部分を確認すると…

なんということでしょう!
認識されています。

再生ボタンを押してみると…

再生できました(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु


ロック画面から操作することもできます。

というわけで、バックグラウンド再生はSafariから!
バッチしできます!
ただリピートできるともっといいなぁ。
それはiOS 5でも出来なかったけどね。


ってわけで、今日地味に感動したことでした!

え?ドコモメールはどうしたって?
…明日こそは(つД`)ノ


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する