C-HRの見積もりをもらってきました

どうも、うめちです。


プリウスのオイル交換に行ったついでに、新車の見積もりを頂きました。
見積もりをしてもらったのはC-HR。
トヨタの世界戦略SUVで、若者に大人気な様子。
見た目が老けてるから車ぐらい若いの乗らないと…ね?w


見積もりがこちら。
グレードはハイブリッドのS、ボディーカラーはホワイトパールクリスタルシャイン(+32400円)です。
ハイブリッドとはいえ、下位グレードのオプションほぼなしで292万円はお高いですね。


メーカーオプションは
・ホワイトパールクリスタルシャイン
・バックカメラ
の2点。アクセサリーコンセントは予算の関係で諦め。

ディーラーオプションは
・ナンバーフレーム
・フロアマット
・サイドバイザー
・ビルトインETCボイスタイプ
の4点。
ナンバーフレームは盗難防止じゃなくていいし、フロアマットは社外でいいし、サイドバイザーはむしろいらないぐらいで希望したのはETCのみだったのですが、それでは値引きができないということでこの内容になりました。
いざ買うとなったら上3点は削ると思います。
ナンバーフレームは欲しいので盗難防止じゃないやつに変更。

こんなナビとかほぼなにもついていない状態で292万円ですよ。やっぱ高いですね。
燃費は30.2km/Lなのですこぶるいいですが、ライバル車との価格差、装備差を埋めようとしたらかなり乗らなきゃいけないですね。

さて、肝心の値引きですが…
本体からは固定で10万円のみ
オプションから+2~3万円
9インチTコネクトナビ装着で+5万円
ローン組み込み(少額可)で+5万円
ということで、最大20万円~23万円値引きという感じです。
ローンなどちょっと厳しめの条件ですが、それでも新型車で20万円引きは大きいと思います。

さらに、6月限定ではありますが、下取り車がある場合、通常下取り額+5万円で下取りが可能とのことでした。

これらすべてを考慮すると、今回の見積もりで考えたら、
諸費用込み2,921,903円
-本体値引き100,000円
-オプション値引き30,000円
-下取り(H20プリウス)200,000円
-下取り増額50,000円
-その他値引き41,903円
=2,500,000円
となりました。オプションいじればもうちょっと安くなりそうです。交渉次第で240ぐらいまでいけるかな?
どうやら販社の営業成績が芳しくなく、若干厳しめの条件でも決裁降りそうだ、とのことでした。
ただここに、ナビなどのお金が追加でかかってきます。
今回はBIGXを考えていて、約20万円ほどなので合計で260~270万…うーんちょっと予算オーバー気味かな。

そして、6月中に納車されるのが条件ということで、とりあえず今回の契約は見送りました。まだ全然他の車見てないしね。


ちなみに納期はここ数ヶ月でかなり短縮され、1ヶ月あれば納車可能とのことでした。早い。

C-HRはとてもいい車だと思いますが、ヘッドライトがハロゲンだったり、BSMやRCTA、クリアランスソナーが下位グレードではオプション設定すらされてなかったり、安全面に関して我慢ポイントが多すぎるので悩んでいます。
まだ自分は若いからそんなに安全装備が充実してなくてもいい!と思う反面、備えあれば憂いなし…とも思うので悩みどころです。

安全装備に関しては、17年度中にSCBSやBSM、RCTAを全車標準装備にすることを謳っているマツダや、長年の実績があるスバルが魅力的に見えてきます。

まぁTSSPは全車標準装備なので、前方安全に関してだけはいまのところは同セグメントのライバル車よりも充実してると思いますが。
あとは後方視界の悪さが懸念点ですね。

果たしてこの車は300万円の価値がある車なのか、それとも高すぎるのか。これから他の車をあれこれ見つつ、のんびり決めていこうと思います。


でわでわ。

iPhone 7 Plusから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する