今日こそドコモメールの話をしよう

どうも、うめちです。

えー、長らくお待たせいたしました、本日は、全く需要のないであろう、
SIMフリーiPhoneでドコモメールを使おう!
というお話です。



ここで注意。
ここからの内容は、決して推奨するものではありません。
そして、非正規なのでいつ利用不可になるかわかりません。
なにか問題が生じても、当ブログは一切責任を取りませんので、ご了承ください。
とにかく自己責任で!
自己責任で!




お決まりの注意が終わったところで、早速進めて行きましょう。

まず、用意するもの。
1、SIMフリーのiPhone 5s/5c
2、spモードが利用できるAndroid端末
3、nanoSIMをmicroSIM等に変換するためのアダプタ
4、気合い←ここ重要w
いじょ。

今日利用するAndroid機は…

銀河三号!君に決めたっ!

まず、Android機にdocomoのSIMを入れます。
そして、そのAndroid機に、
Opera Classic
というブラウザをインストールします。
そして、

起動画面の、
URLを入力
のところに、

opera:config
と入力し、実行します。

すると、

設定ファイルエディタというのが出てきます。

そして、そこのクイック検索のところに、
Custom User-Agent
と入力します。
すると、

このように、User Prefsというのが出てくるはずです。

その中の、
Custom User-Agent
というところに、

Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11A465 Safari/9537.53
これをコピーして貼り付けます。
保存を押せば、ユーザーエージェントの偽装は完了です。
つまり、ページからはこのAndroid機からのアクセスはiPhoneからのアクセスだと勘違いして、それ用のコンテンツが出てきます。

そこで、Wi-Fiをオフにしてモバイルデータ通信を介して
docomoお客様サポート
にアクセスし、

プロファイル設定
をタップし、スクロールされた先にある

ドコモメール利用設定
をタップし、あとは画面の支持に従いプロファイルのダウンロードをし、それをメール添付でiPhoneに送信し、SIMをiPhoneに挿入し、プロファイルをインストールすれば…

なんということでしょう!
ドコモメールが、ついに、ついに、iPhoneにヽ(;▽;)ノ

※ここで重要
以前にspモードメールを利用していた場合、そのアカウントを削除もしくは利用停止しないと新規メールを送信することができないのでご注意ください。

なんと、

リアルタイムでメールのお知らせがヽ(;▽;)ノ
これをどれだけ待っていたことか…

ちなみに、新規メールのお知らせはないもののプロファイルを利用すればMacやiPadでも送受信が可能ですよ。

そして先ほど知ったのですが、わざわざこんなことしなくても、Android機にdocomoのSIMを入れて、テザリングでiPhoneを接続してやればすんなりできるという事実をやってから知ったという(°_°)

ふー、ホントお待たせいたしました。
いろいろありましてねぇ…。
それはまた別の機会に。


でわでわ。
関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/08/27 (Wed) 11:04 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する