Appleを取るか、ラブライブ!を取るか。それが問題だ

どうも、うめちです。

うーん、Appleとラブライブ!、どっちを取るべきでしょうか。

えと、何の話かというと、
今日、臨時収入がありました。
それで、何を購入しようか、ということです。
てか、こんなこと書くなんてAppleブロガー(といっても端くれの端くれだけど)としては問題ありありですよねw
でも、ボク、先輩ブロガーの方々とは違って、お金に余裕がありません。
なんせ庶民代表ですから。
みなさん、どこから購入資金を捻出してらっしゃるんですかね。不思議でしょうがないです。

で、えっと、欲しいものがいっぱいあるわけです。
ディスプレイも欲しいし、HDD(はもう購入したけど。ちなみにまだ届いてません。ひょっとしたら年またぐかも?)やRAM、iPad Airなどなど。

昨日、いいディスプレイ見つけちゃったんです。
Dell 22モニタ – P2214H
これ。
22"のモニターで、解像度は1920×1080のFullHDで、直販のお値段14980円(2013年12月21日10時35分現在)です。
この製品の何よりの魅力は、

こんなふうに、縦に回転させることができるのです。
ご存知の通り、ボクが現在使用している机は、かなり小さいです。
iMacが1.5台分ぐらいです。
なので、横に並べてモニターを設置するのは不可能です。
そこで、この縦回転ですよ。
それと位置調整が容易にできるのもポイント。
イメージは、

大福iMac(iMac G4)?

で、Apple関連の他にも、欲しいものが。
それは…

PlayStation Vita Value Pack ライトブルー/ホワイトです!
お値段21800円(2013年12月21日10時35分現在)です!

高い…。

てかそもそも、なんで急にPSVitaが欲しくなったのか。
このブログをしっかり読んでくださっている方は、もうお気づきかと思います。

そう、理由はもちろん、ラブライブ!の新作ゲームがPSVitaで出るからです!
バリエーションが3種類あって、2014年5月29日に3本同時発売!
初回限定版:各10479円。
通常版:各6804円。

………。
高い!高い!高い!
ゲームソフトに10000円強って…。
でもでも、どうせ買うなら通常版より初回限定版の方がいいに決まってるじゃないですか。

ここで悩みます。
予算は40000~50000円。
これを何に当てるか。

1.Mac関連を充実させるために、ディスプレイとRAMを購入する。
ディスプレイが、変換アダプタとケーブルを含め約20000円。
RAMは、8×4=32GBで約30000円。
合計で約50000円となります。

2.初売りでiPad Airを購入する。
1番下の16GBモデルなら、初売りの際におそらく50000円を切るのでなんとか予算内。
ただ、ケースや保護フィルムまで揃えるとちょっと予算オーバーかも?

3.PSVitaとラブライブ!のソフトを購入する。
ref=cm_sw_r_udp_awd_onzTsb0N42YJB" target="_blank" title="PlayStation Vita Value Pack ライトブルー/ホワイト">PlayStation Vita Value Pack ライトブルー/ホワイトが21800円。
ラブライブ!のソフトが初回限定版で10479円。
あとは本体のケースや保護フィルムを揃える。
合計35000~40000円くらい?

4.今はぐっと我慢してMacBook Airの購入資金として貯めておく。
40000円貯まれば、残り半分みたいなものなので、ここは物欲をぐっとこらえて頑張る。
支出は0円。

5.後先考えずに欲しいものを全部購入する。
これは…。
合計??????円。

選択肢としてはこんな感じかな。
本心では5を選びたいところですが…
5を選ぶと飢え死にの可能性が出てくるのでw
選ぶとしたら、やっぱり1か3かなぁ。
ラブライブ!の発売までにはまだ半年以上あるので、今PSVitaとディスプレイを購入しておいて、ラブライブ!の購入資金はのちのち確保、という選択肢も悪くはありません。

迷いますねぇ。
うーん。
でも、最近、いよいよ初代iPadに限界を感じてきたんだよなぁ。
iPad Air欲しいなぁ。
いいなぁ、軽くて薄いiPad。
いいなぁ、軽くて薄いMacBook Air。
いいなぁ、軽くて薄いPSVita。

あ、ちなみにラブライブ!のソフト、3種類のうちどれを買うかと言われたら、即決で
Vol.1 Printemps
と答えますよ。
なんてったってかよちん推しなので。
多分、ラブライブ!をご存知ない方にはちんぷんかんぷんだと思います。


ってことで、物欲全開エントリでした。


でわでわ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する