YMT BM系アクセラセダン フロア+ラゲッジマット ブラック×レッドステッチ

どうも、うめちです。


今回取り付けるのは、
YMT BM系アクセラセダン フロア+ラゲッジマット ブラック×レッドステッチ
です。社外のフロアマットです。
いつもは純正ディーラーオプションのお高いフロアマットを選択するボクですが、今回はコスパ重視などにより社外を選択。
それでも名の知れぬメーカーは不安なので、有名どころのYMTさんの車種専用のフロアマットを選択しました。
にしても届いたときの見た目がすごいなこれw重いしww


ビニールを剥がすとこれまた丸太みたいなもんがお目見え。
ぱっと見なにかわかりませんねw


1枚ずつ開いていくとこうなります。
特にラゲッジルームマットが大きいです。まぁアクセラセダンのトランクくそ広いしね。
内容物は
・運転席用
・助手席用
・後部右席用
・後部左席用
・後部センタートンネル用
・ラゲッジルーム用
・運転席フットレストカバー(オマケ)
・YMTエンブレム
になります。トランク用のマットは有無を選べます。
また、ステッチの色や柄などたくさんの種類から選択することができます。


さて、早速アクセラに取り付けていきます。といっても敷くだけですけど。


運転席はこんな感じ。
やっぱりレッドステッチはオシャレだな。
社外フロアマットを選択したコスパ以外の理由がこれです。
一度見かけたXD用の純正フロアマットが、縁がレッドですごくカッコよかったので、迷わずレッドステッチにしました。
純正フロアマットはXD用のみレッドで、ガソリン車用はブラックなんですよね。残念。まぁ流用できると思いますがw
運転席のみズレ防止のための固定用ホールがついています。フロアマットがズレたら危ないですからね。2枚敷きはもっと厳禁。まぁ最近のマツダ車はアクセルペダルがオルガン式なのでそもそも難しいですけど。
ちなみにYMTエンブレムは非装着です。


オマケのフットレストカバーも装着。
マジックテープなので簡単に取り付けできました。
アルミペダルセットを装着するまでの繋ぎとしてはちょうどいい。


一番の大物であるラゲッジルームマットもフィッティング完璧で、笑えるぐらいぴったりです。
逆にぴったりすぎてパンク修理キットにアクセスしにくいぐらいですw

というわけで、合計5分ぐらいで取り付け完了しました。
ラゲッジルームマット込みで考えたら純正フロアマットの3分の1ぐらいで購入できるので、仮にプリウスと同じように9年乗るとしたら、純正をずっと使い続けるのと同じ金額で3枚交換できることになります。
実際痛むのは恐らく運転席ぐらいでしょうからもっとかな?

これまで社外は使ったことありませんでしたが、このクォリティなら全然アリだと思います。


でわでわ。



iPad Proから投稿
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する